ジュニアサッカーNEWS

過去データサイト 〜2022年度

福岡で指導者講習会12/11開催!「漠然とした練習計画が選手をダメにする。試合へ向けた最適な練習計画とは?」

a51573afb37b4f458c26a1f8a3c6a452_443ee7f8729d6d1886a9a935f70b18d8

プレサッカーチーム ジャパン 福岡」による指導者講習会が12/11に開催されます。

指導者講習会『スペイン・バルセロナのコーチが行っている4つの練習法』

〜スペイン流メソッド論〜
「漠然とした練習計画が選手をダメにする。試合へ向けた最適な練習計画とは?」

緻密に計算されたスペインの練習計画。世界トップレベルの考え方を学べる場として、今回福岡にて指導者講習会を行うこととなりました。
スペイン現地のコーチングスクールでしか受けることのできない『メソッド論』。またとないチャンスなのでこの機会にお申し込みください!

【日時】

2016年12月11日(日曜日) 受付:19:00~21:00

【会場】

〒810-0001 福岡市中央区天神1-15-2 第6明星ビル 7階

【進行】

18:15~/受付
19:00~19:30/スペインサッカーの理論概要
19:30~21:00/メソッド論 講義
21:30~ /懇親会予定(天神周辺)

【参加費】

①一般(18歳以上):3,000円 ②学生(大学生含む):2,000円

【募集人数】

30名程度(申込み先着順)

【プロフィール】

代表:坪井 健太郎
1982年、静岡県生まれ。
静岡学園卒業後、安芸FCや清水エスパルスの普及部で指導経験を積み、2008年に渡西。
カタルーニャ州バルセロナのCEエウロパやUEコルネジャで育成年代のカテゴリーでコーチを務め、現在はUEコルネジャのユースB(U−17)で第二監督を務める。
2012年にはPreSoccerTeam, SLを創設し、代表としてグローバルなサッカー指導者の育成を目的にバルセロナへのサッカー指導者留学プログラム『PSTアカデミー』を展開中。
14年5月に『サッカーの新しい教科書』(カンゼン)を上梓し、16年7月25日には守備をテーマとした『サッカー 新しい守備の教科書』(カンゼン)が発売。その的確な戦術分析能力と戦術指導に注目が集まっている。スペインサッカーライセンスレベル1、2保有。

講師:後藤 弘毅
1978年、横浜市生まれ。
2007年に渡西。 バルセロナにあるプロクラブRCDエスパニョールU-19でのコーチ経験を持つ他、複数の街クラブで第一監督を務めた経験あり。スペイン国内最上級であるスペインサッカーライセンスレベル3保有。2015~プレサッカーチームの講師を務める。

講師:黒沼 遼
1984年、山形県生まれ。
清水エスパルスの普及部コーチ、清水エスパルスSS駿東JY U-13監督として経験を積んだ後2012年に渡西。 バルセロナにある、複数の街クラブでコーチや第一監督を務め、2015-16シーズンでは日本人監督として快挙となるリーグ優勝を果たした。スペインサッカーライセンスレベル2保有。2015~プレサッカーチームの講師を務める。

【お申込みはメールで】

レアッシ福岡フットボールクラブ

コメント投稿

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「kanri@green-card.co.jp」宛にメールにてお願い致します。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE