グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

10月26日(水)スポーツから社会を変える、社会からスポーツを変える 技術革新の試みニュースを集めました

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

NTTSportict、スポーツの試合をAIが自動撮影で編集する「STADIUM TUBE」

そこで試合の模様を自動で撮影する、AIがコーチングしてくれるなどのサービスが登場。今回紹介する株式会社NTTSportictの「STADIUM TUBE」は、AIが自動で試合を撮影、編集してくれるサービスだ。

KDDIなどが学生スポーツを応援・支援する「ANYTEAM」提供 クラウドファンディングで支援も

また、高校サッカーや春高バレーなどの配信サービスと連携し、試合を見ながらメッセージを送れるほか、応援しているチームや学校の部活動に対し、支援金を送ることができます。さらに、クラウドファンディング機能を使えば、チームごとのプロジェクトや課題に対し、寄付を募ることもできるということです。

プロスポーツクラブからデジタル活用術を学ぶセミナー:川崎市

川崎市を拠点に活躍するBリーグ所属の川崎ブレイブサンダースの事業戦略マーケティング部長とJ1サッカークラブチームの川崎フロンターレのプロジェクト担当シニアマネージャーをゲストに招き、デジタル活用の支援実績を多く持つ講師が、取組事例を紹介しながら「自分で始められるデジタル活用のコツ」を分かりやすく解説する。

世田谷少年サッカー連盟、補助金を目的外使用…領収書の日付を改ざん

発表によると、連盟は過去に開催した多摩川流域少年サッカー大会で、補助対象にならない弁当代などに補助金を充てていたという。不正に使った補助金の額が不明なことから、連盟は2012~19年度に受け取った補助金全額を返還する。

「組み立て式サッカーボール」で、子どもたちに成長の機会を贈るSDGsプログラム『MY FOOTBALL KIT』とは

MY FOOTBALL KITとは、3種類の部品54個を組み立てて作ることのできるサッカーボールを、必要とされるところに企業や団体が贈ることにより、SDGsの目標4「質の高い教育をみんなに」や目標12「つくる責任・つかう責任」に貢献するプログラムだ。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*


上の計算式の答えを入力してください

*
* (公開されません)

Return Top