グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

10月17日(月)トヨタ新スポーツ「スペースサッカー」 スポーツ紙続々webに移行 あのスポーツ選手とシェアするふるさと納税 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

トヨタが新スポーツ「スペースサッカー」を「世界ゆるスポーツ協会」と共同開発。いったいどんなスポーツ?

「スペース サッカー」は宇宙船に⾒⽴てたクルマからの電気をエネルギーとして、椅⼦に座ってボールを蹴り、惑星に⾒⽴てた相⼿ゴールを狙います。体⼒差も、年齢差も、電気のチカラで少なくでき、世代間交流を楽しく実現する新しいスポーツ。クルマを活⽤した新競技であることから、サッカー(SOCCER)の名前にCARの字があてられている。

ふるさと納税の返礼品を推しのスポーツ選手とシェアして一緒に楽しむ!?

群馬県前橋市は「ふるスポ!」の「#シェアさと納税」という仕組みを使い、地元スポーツチームの推しの選手をピンポイントで応援できるプロジェクトを実施した。「#シェアさと納税」とは、ふるさと納税の返礼品を、寄附した人と選手でシェアするというもの。たとえば、返礼品で群馬県の名産品のいちごをもらったとすると、同じ返礼品が指定した選手に送られる。ファンは推しの選手にプレゼントができる上に、好きな選手と同じものを食べることができるのだ。

スポーツ新聞の紙面発行休止続く、「道新スポーツ」もウェブに移行

9月6日には、福岡を中心に九州にスポーツ紙として愛読されてきた「西日本スポーツ」(2020年4月時点で発行部数8万5215部)が2023年3月31日付で本誌を休刊しウェブ版に移行することを発表したばかりだが、地方のスポーツ新聞の紙媒体での存続は困難になってきたようだ。いずれ、全国紙のスポーツ新聞にもこの流れは波及してきそうだ。

「サッカーに絶対はあり得ないということ」 森保監督、天皇杯決勝視察でW杯での勝利に意欲

日本代表の森保一監督は、10月16日の天皇杯決勝、ヴァンフォーレ甲府がPK戦の末にサンフレッチェ広島を下した一戦を視察。試合後に「サッカーに絶対はあり得ないということを示したゲーム」と話した。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*


上の計算式の答えを入力してください

*
* (公開されません)

Return Top