グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

8月22日(月)本日14時から甲子園決勝 なぜ高校野球はプロチームとの交流をしないか 中学の部活地域移行体制作り ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

ともに初Vかけて甲子園あす決勝…厚い投手層の仙台育英か、強豪なぎ倒した下関国際か

山口県勢の決勝進出は85年の宇部商以来。初の決勝に挑む坂原秀尚監督は「仙台育英は非常に能力が高く、チーム一丸となって、ただただくらいついていく。今いる選手たちや卒業したOBたちとともに戦いたい」と述べた。

高校サッカーの名将が野球界に抱く違和感 プロチームとの交流で「学ぶことは多い」

「野球界で中学生と高校生が交流しなかったり、プロの指導者が子どもたちを指導するにはハードルがあったりするのは、おかしな話だと感じています。選手たちには、ものすごい刺激になります。メリットしかありません」

中学部活の地域移行、自治体支援 調整役や人材バンク整備、文科省

公立中学校の部活動を地域団体や民間事業者に委ねる「地域移行」で、文部科学省の外局であるスポーツ庁と文化庁は、関係者間の連絡・調整などを行うコーディネーターを自治体に配置して体制整備を進めることを決めた。指導者確保のための人材バンク設置を後押しし、経済的に困窮する家庭の生徒への財政的な支援も実施する。文科省は2023年度予算の概算要求に80億円超を盛り込む方針。

【スポーツビジネスお悩み相談】サッカークラブとの関係性作りや自社の顧客育成はどうすればいい??

むしろ、「うちの会社はリソースもない中でなんとか頑張ってます」という、ありのままの姿を顧客に見せてしまったほうが、顧客からすると安心感や親近感がわいて、応援したい気持ちになってくると思う。

スポーツ庁室伏長官 みずから動画で熱中症対策のポイント紹介

動画では、熱中症対策として注意すべきポイントを、室伏長官がみずから紹介していて、活動中やその前後に適切な水分をとることや、食事を3食きちんととって睡眠時間も確保すること、それに直射日光のもとで長時間スポーツをしないことを挙げています。

世界最大級のスポーツイベントの招致を目指すサウジアラビア

サウジアラビアは大きなスポーツイベントを招致することで、バリューチェーンの全ての段階においてパートナーシップ、投資、スポンサーシップのための新たな機会を創出してきただけでなく、広く国外からの観衆に対して同国の多様性、包摂性、経済の潜在力を示してきた。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*


上の計算式の答えを入力してください

*
* (公開されません)

Return Top