グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

7月29日(金)巨人コロナで1軍でプレー可能な選手13人のみ、コンサルティングファームがスポーツと歩む道、岩手ビックブルズが複業クラウド for Sportを導入ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

【巨人】選手、首脳陣ら計77人陽性…1軍でプレー可能な野手10人、内野手3人のみ/コロナ経過

巨人は19日から選手、首脳陣、スタッフの計77人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。残り1枠だった支配下選手に育成の勝俣翔貴内野手(25)を登録して野手を増員したが、1軍でプレーが可能な野手は10人で、内野手は3人のみ。27日から一部の療養期間あけ選手が個人練習を再開させたが、チーム編成はいまだ厳しい状況だった。31日の同戦の実施可否については29日に両球団で協議する。

レッドソックス、1億7000万ドルのユニフォームスポンサー契約締結か

ボストン・レッドソックスが、地元マサチューセッツ州に本社を置く保険会社MassMutualとユニフォームスポンサー契約を締結したと報じられた。

この報道によれば、今回締結された契約は10年間1億7000万ドルの巨大契約で、これにパフォーマンスに応じたボーナスを加えれば、レッドソックスが受け取る金額は年間2000万ドルに上るという。

「熱意と行動力で、スポーツ団体は必ず変わる」 コンサルティングファームがスポーツと歩む道

約25名のメンバーで構成されるアビームコンサルティングのスポーツ&エンターテインメント事業は2017年にスタート。その発端は、スポーツ界における「お金の流れ」への問題意識だったという。

「スポーツ界は勝利のために投資することに重きが置かれて、それ以外でお金を稼ぐために投資しようという意識がまだまだ醸成されていません」

スポーツでは「勝つ」ための投資は必要で、勝利や優勝を目指すからこそファン、サポーターからの応援が得られ、スポンサーからの支援も入る。ただし、「勝つこと」だけに依存してしまうと、勝利を逃したときの代償は大きい。勝ち負けはコントロールできず、経営上のリスクにもなる。

スポーツ界はステークホルダーが多いという特徴もある。業界全体を俯瞰して、各プレイヤーをつなぎ合わせることができれば、「お金の流れ」は健全化し、スポーツのさらなる興隆につながる大きな可能性があるのだ。

岩手県のスポーツチーム初!岩手ビックブルズが複業クラウド for Sportを導入し、スポンサーセールスの1職種で複業人材を公募開始!スポーツビジネスの活性化を目指す

株式会社Another works(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大林 尚朝)は、2022年7月28日、当社が提供する複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド for Sport」がB3リーグ所属のプロバスケットボールチーム・岩手ビッグブルズを運営する株式会社岩手ビッグブルズ(本社:岩手県盛岡市、代表取締役社長:水野 哲志)で導入され、本日より複業人材の募集を開始することをお知らせいたします。今回募集するのは、スポンサーセールスの1職種です。
https://special.aw-anotherworks.com/bigbulls/index.html

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*


上の計算式の答えを入力してください

*
* (公開されません)

Return Top