グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

7月22日(金)巨人57人,Jリーグもコロナ感染拡大、Bリーグ、2026年の構造改革と共に進む「国際化」ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

巨人57人コロナ感染で「中日との3連戦中止」に大ブーイング「巨人だけズルい」「ヤクルトは無理にやって5連敗」

しかし、今年に入り、セパ合わせて合計16試合が新型コロナの感染を理由に中止されたが、いずれも「感染者数が何名以上出たため」といった明確な基準は示されていない。

たとえばヤクルトは、7月9日、10日に高津臣吾監督をはじめ、山田哲人や青木宣親ら主力選手を含む27人が陽性判定を受け、2度試合を中止している。しかしその後、高津監督が不在で戦力も整わないまま復帰したことで、5連敗している。

それぞれのチームのファンからは、このように明確な基準が示されないまま中止が決定されることに不満の声があがっている。

Jリーグ 選手など感染相次ぐ J2は23日の試合中止も

レッズは23日、フランス1部リーグのパリサンジェルマンとの試合を予定していますが代わりに小幡直嗣コーチが指揮を執るということです。

サンガは選手11人とスタッフ7人の合わせて18人が陽性と判定されたほか、アビスパ福岡では選手とスタッフ合わせて9人が陽性だったということです。

またJ2のヴァンフォーレ甲府はトップチームの複数の選手の感染が確認され、試合にエントリーできる人数を満たせないとして23日に予定していたリーグ戦のジェフ千葉との試合が中止になりました。

Bリーグ、2026年の構造改革と共に進む「国際化」。アジア戦略がカギに

「NBAに次ぐ世界第二のリーグ」を掲げるBリーグは、開幕当時のB1クラブの平均的な事業規模は約6〜7億円だったが、これは既に世界No.2を狙えるようなポテンシャルでもあった。

「ヨーロッパにも視察に行きましたが、大きな差がないことがわかったんです。各国トップが集まるユーロリーグのクラブは約20億円の事業規模と頭抜けていましたが、国別リーグのクラブは5〜10億円規模でしたから」

事実、2020年度の決算では、千葉ジェッツがBリーグのクラブとして初めて営業収益20億円を突破。全クラブ(B1・B2)合計の営業収入は241.7億円となり過去最高を記録した。

そして2026-27シーズンからは事業投資を促進するため、競技成績のみによる昇降格を廃止し、ライセンス基準を満たしたクラブがその都度該当ディビジョンへ参入する「エクスパンション型」のリーグへと移行する。スイートルームなどのハード面と、試合日設定などのソフト面両方における新たなアリーナ基準も設け、「経営力」を備えたクラブがB1に集まる新たなリーグとして生まれ変わる。

「スポーツビジネスの裏側のドン」AOKIから“資金提供”五輪組織委元理事とは

スポーツライター・小林信也さん:「スポーツビジネスの汚れ役を率先してやっている。そのことをいとわない。スポーツビジネスの裏側のドン」

東京オリパラ組織委・高橋治之元理事:「私は45年間、電通に勤務しておりまして、そのうち約35年間はスポーツビジネスに関わっておりました」

「渦中の人」となっているのは、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の高橋治之元理事です。

当時は理事の立場にある一方、自身が代表を務める会社と大会スポンサー企業の1つで、エンブレム入りスーツやジャケットなどを販売したAOKIホールディングスとの間にコンサルタント契約を結び、受け取った総額は少なくとも4500万円に上るとみられます。

「1年でスポンサー1社から84社に」「年間目標額200%、3億円」静岡ブルーレヴズ驚異の経営術(2)

―配属の部門はどうなっているんですか?

どのプロスポーツチームでもそうですけれど、スポンサーセールス部門、チケット・マーケティング部門、ベニューオペレーション部門、広報・PR部門、グッズ・MD部門、あと普及・育成スクール部門というのが事業部の中で大きな役割ですね。そこに2~3人ずつ散っている感じです。

2022シーズンのレヴズは12チーム中8位という戦績で、何とかディビジョン1(1部リーグ)に踏ん張りましたけれども、マネタイズをする上での人とシステムへの投資は結構できた手応えがあります。これからチームが強くなったり、有名な選手が来たり、2023年のワールドカップ明けにまたラグビーブームが来たりしたときにマネタイズができる準備はかなり進んだ実感があります。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top