グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

6月17日(金)走塁放棄判定にSNSで反論口頭注意、Apple、MLSと巨大放映権契約、プロスポーツ×ファッションブランドとのコラボほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

【ソフトバンク】リチャードに口頭注意 2軍戦の走塁放棄判定にSNSで反論 一連ツイートは削除

球団関係者は「球団として、試合における判定に対しての思いを個人のSNSで発進するのは不適切」と本人に口頭注意したという。リチャードはこの日、「いろんな方と話をして意見を聞きました。誰かに迷惑をかけるつもりはないですし、元のツイートは削除します。これからは、プレーで話題の中心になれるように頑張ります。」(原文まま)と投稿し、一連のツイートを消した。

Apple、MLSと巨大放映権契約

AppleがMLSと10年間の放映権契約を結び、サッカー中継に参入することが明らかになった。

今回の契約では、MLSの全試合が対象となり、一部報道によれば、契約金は年間2億5000万ドルに及ぶという。
Appleはこれらの試合を同社のストリーミングサービスApple TVを通じて全世界に向けて中継する予定で、試合中継の他にもハイライトや分析、その他の関連コンテンツも放送するという。

 

コラボトレンド第2弾!プロスポーツ×ファッションブランドとのコラボ

「ヴィッセル神戸」×「ジェラートピケ」
昨年に続き2回目となったコラボは、兵庫県神戸市をホームタウンとするプロサッカークラブのヴィッセル神戸と、おしゃれで可愛いルームウェアを展開するジェラートピケ。2020年に発売されたコラボが好評を博し、2回目のコラボが実現しています。

アイテムは、サッカーのユニフォームやチームのエンブレムをモチーフにしたルームウェアを展開。ふわふわで暖かな着心地はルームウェアとしてはもちろん、観戦時にユニフォームの上に羽織るアイテムとしても人気を呼んでいます。

今回特に注目を集めているのは、世界的にも有名なイニエスタ選手を起用しているところ。ヴィッセルファンだけではなく、イニエスタ選手を起用することで、すべてのサッカーファンも取り込んでいます。

 

「取引価値よりも有用性が最も大事 」Socios.comの代表者が語る今後のファン・トークン業界

このビジネスモデルでは、chilizが権利者に最低保証料(スポンサー料、あるいはライセンス費用)を支払うことで、クラブやフランチャイズの知的財産に関連するファン・トークンを提供できるようになる。
最低保証額を超えると、同社はファン・トークン販売による収益を権利者と50:50で分け合うのが一般的(レベニューシェア)で、ファンがトークンを取引する際に発生する手数料の半分(現在は0.6%)も権利者(サッカーでいうクラブ)が回収する。手数料は通常、クラブパートナーに支払われる金額の約20%を占めている。
このファン・トークンの提案だが、UEFA、バルセロナ、マンチェスター・シティ、パリ・サンジェルマン、インテルなど、世界中の50以上のサッカークラブや組織、モータースポーツ、eSports、総合格闘技などのスポーツブランドによって受け入れられている。

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社、Sports Local Act株式会社のスポーツふるさと納税「ふるスポ!」事業譲受に関するお知らせ

一方、Sports Local Act社が提供する、スポーツふるさと納税「ふるスポ!( https://furu-spo.jp/ )」は、国内で唯一のスポーツ特化型ふるさと納税サイトで、スポーツ大会の参加権やチーム観戦チケットなど、スポーツに特化した「スポーツふるさと納税」のサービスを提供するラットフォームです。好きなチームの応援や大会参加、スポーツを楽しみながら応援地域のまちづくりや地域の課題解決を一緒に行っていく仕組みです。
琉球アスティーダが取り組んでいる「プロスポーツビジネスの新しい循環型モデルの創出」は、スポーツ関連事業と社会課題の解決という面においてSports Local Act社の事業と親和性が高く、
両社が培ってきたサービス及びマーケティングなどの面での高い相乗効果が見込まれると期待しております。

TikTokユーザー調査レポート ~TikTokはユーザーにフルアテンション(主体的な視聴態度)で観られる傾向〜

ユーザーファーストな視聴環境を追求してきたTikTokは、時代にあった視聴体験を提供することで、多くのユーザーからの支持を集めています。

短尺動画:1分以上の動画に対するストレスを解消しています。
強制視聴なし:視聴の主導権をユーザーへ与えています。
おすすめ視聴:ユーザーに新しい“発見”を提供しています。

 

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top