グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

6月1日(水)楽天がスポーツ界に巻き起こす「NFT」の風 「部活を地域へ25年から」提言、ACL集中開催に挙手 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

楽天のNFTはJリーグに革命を起こせるか? “NBAで1年の売上760億円”NFTで仕掛ける未来戦略

「ピッチで生まれる熱狂の瞬間は、プレーヤーとサポーターが生み出す唯一無二のアートである」というテーマの下で展開された本コレクションは、ベストゴールやベストプレーなど試合の名シーンを集めたものだ。NFTマーケットプレイス「Rakuten NFT」で抽選販売された。売り上げの一部は、Jリーグを通じて各クラブへと還元されることになる。

運動部活動、学校から地域へ スポーツ庁検討会議が提言案

提言案は、部活指導で負担がかかる教員の働き方改革や、少子化で部活の維持が困難になった現状を踏まえ、持続可能なスポーツ環境を整備する必要があるとして、23年度からの3年間を「改革集中期間」に設定。主に公立中学校の運動部活動について、土日の指導の担い手を、地域人材へ委ねていくよう求めている。

「プロスポーツ応援寄付金」対象にいわきFC追加

新型コロナウイルスの影響を受けた県内プロチームを応援する機運を高め、地域を盛り上げるため昨年度に創設した制度。ふるさと納税で集め、チーム力を強化するための施設や備品の整備、地域貢献活動として実施する住民参加型のスポーツ教室の開催、試合への無料招待などに活用する。対象はほかに、福島ユナイテッドFC、福島レッドホープス、福島ファイヤーボンズがある。

集中開催立候補へ ACLサッカー

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)東地区決勝トーナメントの集中開催地として、日本が名乗りを上げることが31日、分かった。Jリーグの野々村芳和チェアマンが同日の理事会後に明らかにした。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*


上の計算式の答えを入力してください

*
* (公開されません)

Return Top