グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

5月16日(月)VRで理想のフォームを眼前体感 各種ローンにプロ選手は不向き?ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

岐路に立つ日本の学校スポーツ:運動部活動の地域クラブへの移行は成功するか

「『30』年後には運動部活動の生徒は半減する?!」。スポーツ庁の公式ホームページには、こんな刺激的な見出しが踊る。少子化の進行を見越した日本中学校体育連盟の試算によれば、運動部活動に加入する中学生の人数は、2018年度(202万9573人)から2048年度(147万9095人)までの30年間で約27%減る見込みだという。とりわけ、野球、サッカー、バレーボールなどのチームスポーツにおいては、半分近くまで減少するとみられている。

プロ選手が目の前で…スポーツDXが地域格差を解消

沖縄県に本拠地を置く、Bリーグ・琉球ゴールデンキングスの主力選手が、コメント付きでプレーを伝授していた。
ソフトバンクによる5GのVR映像配信サービス「VR SQUARE」を利用することで、理想のフォームなどを目の前で体感できるようになった。

【スポーツに関する調査】スポーツの実施率は6割近くまで上昇。会場観戦意向は「野球」が17.1%でトップ~会場観戦はまだ回復途上か~

種目は「野球」が突出しており、メジャーリーグで活躍する大谷翔平選手という回答が多かったほか、北海道日本ハムファイターズを挙げた方は監督への期待を多くコメントされていました。「サッカー」は、Jリーグの各チームの回答が見られましたが、今年予定されているワールドカップが楽しみという方も目立ちました。「注目する選手」では、大谷選手や羽生結弦選手(フィギュアスケート)といった世界で活躍する選手を中心に名前が挙がりました。

スポーツ後に勉強がはかどる脳の仕組み、子どもを伸ばす「目標設定」とは

 「サボることに意識を飛ばさずに、自分のやるべきことに集中することで、意識の配分ができるようになります。これができると、スポーツ時にも非常に役立ちます。つまり、スポーツは脳機能を向上させ、勉強は集中力を向上させる相互関係があるのです。

「サッカー選手は社会的信用が低い」佐藤寿人が住宅ローン審査に落ちた過去を告白「すごいショックでした」

「プロサッカー選手はローンを組みづらいんですよ。仙台時代にマンションを買おうと思って、ローンを組めるか審査してもらったら組めなかった。言われた言葉が『怪我をしたらどうするんですか?』って。サッカー選手じゃなくなったら無一文みたいに社会的には思われているんだと思うとすごいショックでした」

雨の夜に道路脇でしゃがむ男児、そこにサッカーチームのバス…暖房で体を温めて保護

大谷川さんは4月26日午後9時半頃、U―15所属の選手をマイクロバスで送迎中、秋田市内の道路脇でしゃがみ込んでいる10歳代の男児を発見。衣服は雨でぬれていて近くに親の姿も見当たらなかった。そのためバスに乗せて事務所まで移動し、ぬれた服を着替えさせたり暖房で体を温めたりして保護したという。男児は、家族から行方が分からないと相談があり、同署が捜索していた。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top