グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

4月21日(金)W杯日本戦放送予定が決定!初戦ドイツ戦中継はNHK総合、スマホ時代のスポーツビジネスほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

W杯日本初戦、11・23ドイツ戦中継はNHK総合 第2戦はテレ朝系 スペインとの第3戦はフジ系

1次リーグE組の日本戦は、ドイツに挑む初戦を11月23日にNHK総合、コスタリカVSニュージーランドによる大陸間プレーオフ勝者との第2戦を同27日にテレビ朝日系、スペインとの第3戦は12月2日、フジテレビ系で生中継する。この他、NHKで決勝など20試合、テレビ朝日系では準決勝など9試合、フジテレビ系で3位決定戦など9試合が放送される。また、インターネットテレビ「ABEMA」が全64試合を生中継する。

上原浩治の直撃! 経営者 スマホ時代のスポーツビジネス

ワールドシリーズで日本人初の胴上げ投手となった上原浩治さんが、家計簿アプリでヒットを飛ばしているマネーフォワードの辻庸介社長と対談しました。サッカーJリーグの横浜F・マリノスなどのスポンサーになっているマネーフォワードは選手がお金について学ぶこともサポートしています。この先、野球やサッカーなどスポーツをビジネスとして成長させるにはどうすればよいのでしょうか、投げ銭などIT経営者ならではの提案の数々に上原さんも納得?

「Xゲームズ」日本初開催 あすの開幕を前に選手ら会見

日本初開催となるアクションスポーツの世界最高峰の大会「Xゲームズ」が22日に開幕するのを前に、選手たちが記者会見し、スケートボードの東京オリンピック金メダリスト、堀米雄斗選手が「ベストの滑りをして、盛り上げたい」と語りました。

xR空間「レバンガアリーナ」でファンと交流! レバンガ北海道がメタバース事業に参入し、実証実験を開始

このたび、レバンガ北海道は、スポーツ庁が進める「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD HOKKAIDO」にて共創が実現した、株式会社VRooM様とのバーチャルアリーナでの新たなファンコミュニティや選手とのオンライン交流に関しての実証実験を、2022年4月23(土)、24日(日)に開催することとなりましたのでお知らせいたします。

コロナ禍で選手とハイタッチができない、試合の中止、オフシーズン、遠隔地でもファン、ブースターの皆さまと交流する場と時間をつくるためにメタバース事業の実証実験を行ってまいります。

TSUKUBA FRONTIER #037:アスリートの価値をもっと豊かに

アマチュアスポーツが主流だった時代の名残か、スポーツ団体の運営は、競技に関わる有志のボランティアに頼ることが多く、規則よりも、師弟関係などの人間関係に 左右されやすい面があります。そのため、何か問題があっても互いにかばい合い、アスリートたちの華々しい活躍の裏に隠されてしまいがちです。
多くの競技で日本人アスリートが活躍するようになった背景には、国によるスポーツ支援政策があります。施設を整え、選手強化に税金が投入されると、説明責任や費 用対効果の検証などが求められますから、スポーツ団体のガバナンスにも注目が集まります。

アスリートからのメッセージが毎月届く「MONTHLY MSG.」がサービスリリース。第一弾はJ1・アビスパ福岡

選手のプレー画像などをデザインした、A5サイズのオリジナルカレンダーで、更に添付されているQRコードから選手のビデオメッセージをみることができます。ビデオメッセージの内容は、その月の抱負や、先月の振り返り、子供の頃のその月の思い出などで、本企画限定のものです。毎月6種類(3名の選手×2種類)の中から、ランダムで届きます。また、カレンダーには、試合スケジュールや、選手の誕生日などが記載されています。

これまでのグッズや、ファンアクティベーションは、いわゆる都度課金型の場合が多く、ファンの方々とアスリート・クラブが継続的に接点を持つことが難しい傾向がありました。しかし、本サービスでは、サブスクリプション形式で、ファンの方々に対して継続的に接点を持つことができ、ファンの方にも新たなアクティベーションとしてお楽しみいただくことができ、なおかつアスリート・クラブへのエンゲージメントをより強固なものにできると考えています。

更に、選手肖像を用いたアクティベーションは、特にアスリートの方々の稼働の部分で工数がかかってしまうこともあり、高単価なもので、コアなファンの方々のみが対象になってしまう傾向にありましたが、本サービスでは60秒程度のビデオメッセージを撮影いただくだけ(それ以外の工数は弊社が巻き取ります)、という点でアスリートの方々の稼働を抑えられ、またそれに伴いある程度低単価で提供できることで、よりライトなファンの方々にもリーチすることができます。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top