グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

1月18日(火)北京五輪、チケットの一般販売見送り-特定の観客による観戦認める、プロ野球合同自主トレ先での集団感染相次ぐほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

北京五輪、チケットの一般販売見送り-特定の観客による観戦認める

北京冬季五輪はチケットの一般販売はしないが、「あらかじめ決められた」観客による観戦は認めると、大会組織委員会が17日、方針をウェブサイトで発表した。

組織委は新型コロナウイルスを巡る複雑かつ厳しい状況を踏まえ、五輪関係者および公共の健康と安全を守るためだと説明した。観戦が認められる観客の要件については言及していない。

ソフトバンク松田、DeNA宮崎ら6選手が陽性 合同自主トレ先での集団感染相次ぐ

陽性判定の経緯は自主トレ先の熊本県内で、15日に一部選手が発熱などの体調不良を訴え、参加13人が検査。17日時点では感染した7名とも発熱などの症状はなく、それぞれ施設で療養するという。

この日、ソフトバンク・柳田、日本ハム・清宮、ロッテ・安田ら6選手も佐賀県内での合同自主トレ先で集団感染したことが明らかとなっている。

筒香嘉智が2億円“自腹”でスタジアム建設! 少年野球の“環境改善”に全力をつくすワケ「内外野ともに天然芝のグラウンドに」

今年も年明けの1月8日にNPO法人BBフューチャー主催のオンラインイベントに出席。約60人の野球指導者らと、野球界の将来について活発な意見交換を行ったばかりだった。

その中で例えば球数制限については、中学軟式野球では1日80球(2日で120球)、学童軟式野球では1日70球と上限が設けられていることが報告された。また練習時間を短くしたり、お茶当番を廃止するチームが増えていることなども話題となった。

 

ホークスが高校生向けのオンライン進路講演会を開催へ。球団OB攝津正さん、パラアスリート谷真海さんら登壇

プロ野球・福岡ソフトバンクホークスと学校向け教育プラットフォームを提供するClassiが、2月12日と13日の2日間、高校生・高校教員向けのオンライン進路講演会を開催する。

「第2回 一流アスリートとオンラインミーティング!高校生鷹援(おうえん)プロジェクト」と銘打たれ、昨年第1回に続いての実施となる。

FC琉球 スポーツビジネスインターンシップ 第一期生受け入れ開始のお知らせ

FC琉球では、サッカーを通して沖縄県をクラブと共により一層盛り上げ、地域の皆様の暮らしをより豊かにしてくださる学生インターン(有給)「FC琉球スポーツビジネスインターンシップ」一期生を下記の通り受け入れ開始いたします。社会人になる前に、多種多様な立場・業界の方々と実務を通じて交流することは就職活動や、今後の人生のための大きな経験となります。
熱意ある学生の皆様のご応募お待ちしています。

ファン・コントロールド・フットボール、45億円超の資金調達

2021年にスタートしたファン・コントロールド・フットボール(Fan Controlled Football:FCF)は、第2シーズンを前に4000万ドル(約45.7億円)の資金調達を行った。

FCFは、室内で行われる7対7のプロフットボールリーグである。
その名の通り、ファンが様々な決定(チーム名、リーグのルール、フィールドでの個々のプレーなど)をコントロールできる。

【ABeam Sportsコラム#3】スポンサー営業の「課題解決型」アプローチ(前編):営業ターゲット選定、アポイント成功のヒント

「スポンサー収入」を増やすため、コンテンツホルダーの営業部隊は、活動拠点となる都道府県、市区町村の企業リストを入手し、一斉にメール配信したり、自転車に乗って地域の企業・商店をローラー作戦でドアノックしたり、様々な方法で機会を掴もうと努力している。

しかし、多くのコンテンツホルダーにおいて、営業部隊の人数は潤沢ではなく、また、大半が営業活動のみならず、スポンサー企業のアクティベーション(権利の活用)支援も兼務しているため、アップセルや新規営業に労力を割けない状況に陥っている。

このような状況で、数千社の企業に一律にアプローチし、スポンサー契約を獲得することは非常に難しい。そのため、当然のことではあるが、確度の高い営業先を選定し、アポイント獲得率、初回訪問後の再訪問率、成約率を上げることが重要となる。
それでは、スポンサー営業において、確度の高い営業先選定をどのように行えばよいのか。その解説に進む前に当社が考えるスポンサーモデルを説明しておきたい。 企業がスポンサーをする形態として、我々は「パトロンモデル」と「ビジネスアライアンスモデル」という2つのモデルを定義している。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top