グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

1月11日(月)高校サッカー選手権は青森山田3冠 体操・内村選手引退 スポーツ界に広がるコロナの影響 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

青森山田 圧勝3冠でSNSも席巻 「シュート0」など関連ワードが複数トレンド入り

 「シュート0」は対戦相手に1本もシュートを許さなかったことによるもので「えぐい」「大津を非難しないで」「決勝まで上がってきただけでもすごいこと」など、対戦相手の大津を思いやる投稿が多く寄せられた。

準優勝の大津 コロナ辞退の関東第一のタオル掲げて勝利誓うも完敗「完全に相手のゲーム」

 試合前の写真撮影。大津のスタメン11人は関東第一のタオルを掲げてファイナルの舞台に立った。「試合できずに終わってしまった関東第一さんは悔しかったと思う。自分たちが勝とうという形を示すため、タオルを試合前に持とうとなりました」と森田は説明した。

体操の内村航平が現役引退五輪で個人総合V2

体操ニッポンのエースとして2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪で男子個人総合2連覇などを成し遂げた内村航平(33)=ジョイカル=が現役を引退すると11日、所属事務所が発表した。

新型コロナ感染急増の影響はここにも… スポーツの試合も相次いで中止に 知らずに会場を訪れたファンも

1月4日の時点で4人の新型コロナ感染者が出ていたブルーレヴズから、8日新たに1人の“感染疑い”が出たことを受けて試合が中止に。
主催者はチケットを購入した人に「中止を案内するメール」を送りましたが、気付かずに会場まで来てしまった人も…。

鳥栖、選手3人コロナ陽性

今月は既に選手1人の感染が判明しており、今回陽性だった2人は濃厚接触者だった。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top