グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

12月20日(月)スポーツDXが生む「ジャイアントキリング」 槇野はヴィッセルへ スポーツスポンサーシップ最前線 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

ヴィッセル神戸、浦和の槙野獲得へ 天皇杯で決勝ヘッド、勝負強さ高く評価

先月、契約満了で今季限りの退団が発表されていた。1対1に強く、得点力を備えた日本有数のセンターバック(CB)。J1通算399試合出場45得点、日本代表では38試合出場4得点の実績を誇る。

ジャイアントキリング続出 スポーツDXツール普及【未来予測16】

甲子園や国体などのアマチュアスポーツの全国大会で、予想を覆す金星が増えるかもしれない。それを可能にするのが、アマチュアスポーツ向けのデジタルツールの進化。これを使いこなした緻密なデータ分析に基づく効率的な練習や画期的な戦術で、無名のチームが強豪から勝利をもぎ取る。

パルクールが五輪「デビュー」へ 正式採用見送りもパリで「お披露目式」

「お披露目式」が行われるのは、パリの中心コンコルド広場が濃厚だ。スケートボードやBMXフリースタイル、新競技のブレイクダンスが行われ、若者が競技と音楽、飲食などを楽しむ会場。同じストリートカルチャーを持つパルクールが加われば、さらに「フェス」は盛り上がる。

「スポンサーシップビジネスは、これからが面白い。」 シティ・フットボール・グループ 西脇氏が語るスポーツスポンサーシップの最前線。

最近ではプレミアリーグが国連の行っている気候変動のフレームワークにサインして、「CO2を2030年までに50%削減、2040年までに0%にしよう」といったニュースもありました。マンチェスター・シティー自身もサステナビリティーの部署があり、我々も積極的に環境問題にアプローチしています。自分たちのリソースで対応できない部分でパートナー企業の力を借りながら、一緒に課題を解決していくような座組みのパートナーシップは今後どんどん増やしていきたい。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top