グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

12月6日(月)2021Jリーグ最終結果 ファントークンで作る新たなサッカークラブの価値 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

サッカーJ1 最終節結果 徳島ヴォルティスがJ2降格決定

得点ランキングトップで並んでいたフロンターレのレアンドロ・ダミアン選手とF・マリノスの前田大然選手はともにゴールを決め、今シーズン23得点で2人が得点王に輝きました。

J2相模原、北九州 ともに大敗でJ3降格 1位磐田、2位京都がJ1へ

各地で11試合が行われ、相模原と北九州の来季J3降格が決まった。相模原は東京Vに0―3で屈して勝ち点38で19位、山形に1―5と大敗した北九州は同35で21位に終わった。

J3優勝&J2昇格争いが決着! 熊本が優勝で4季ぶりにJ2復帰&岩手は初昇格/J3第30節

この結果、今節試合の無かった1位テゲバジャーロ宮崎を2チームが追い越し、熊本と岩手がJ2昇格を決めた。また、熊本はJ3優勝となった。なお、この結果を受けてJ2の19位となったSC相模原のJ3降格も決定した。

本田圭佑の「リアルサカつく」クラブチームが昇格決定 来季は“J8”

本田が「リアル『サカつく』」とぶち上げた、セガのサッカークラブを育てる人気ゲームのリアル版。日本最高峰のJ1から数え、10番目のカテゴリーからスタートし、来季は“J8”で戦うことになった。

サッカークラブは「ファントークン」とどう付き合うべきか? キーマン達が語る可能性

「投資をきっかけにファンになってくれた方が結構いたんです。ファンだからファントークンを買った、ではなく、投資家が買ってみて徐々にエンゲージしていくというユーザー体験が生まれた。新鮮な驚きでした」

コミュニティ中心のマーケティングが長期と短期両方の価値をもたらす

サステナビリティへの取り組みも地域単位での活動を、カノア選手と一緒にさらに強化していく予定です。地域密着の活動とグローバルな取り組みを並行して行うことで、資生堂のサステナビリティの取り組みが、より立体的なものとして認知されていくことを期待しています。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top