グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

11月15日(月)本日14時から第100回高校サッカー選手権抽選会!世界と日本のサッカーの育成は何が違う?ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

きょう運命の第100回全国高校サッカー選手権の組み合わせ抽選会

11月15日、第100回全国高校サッカー選手権の組み合わせ抽選会が14時から実施され、対戦カードが決定する。節目の100回目を迎える今大会は、第92回大会以来8年ぶりに、開会式・開幕戦と準決勝、決勝が国立競技場で開催される。

大迫勇也「2回も負けられない」「弱点を突いていきたい」オマーン戦へ決意

日本はベトナム戦での勝利で白星を先行させてはいるが、ここまで5試合4得点と変わらず得点力不足は課題となっている。自身も9月の中国戦以来ゴールを決められていない。

浦和MF阿部勇樹が引退発表「本当に幸せなサッカー人生でした」「多くのサポーターに感謝」

阿部は「私、阿部勇樹は2021シーズンをもちまして、プロサッカー選手を引退する決意を致しました。長きにわたり応援してくださったファンサポーターの皆様、ジェフ千葉、レスターシティ、浦和レッズの関係者の皆様、ありがとうございました。本当に幸せなサッカー人生でした」と話した。

部活的な「中学・高校3年ずつで育成」は世界的に見て非効率? ブラジル在住記者の《日本サッカー停滞打破》大胆提言

しかし、日本ではジュニアユースやユースに入団すると期間中はチームにいられるので、危機感が生まれづらい環境となる。また、ユースからプロになれなかった場合、南米や欧州では他のクラブでプロになることも可能だ。しかし日本ではそのケースは数少なく、大学へ進学するか選手生活を終えるかのパターンが大半である。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top