グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

10月19日(火)北京冬季五輪聖火採火式に抗議者乱入、ロッテ優勝マジック6に減らすほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

聖火採火式に抗議者乱入 北京冬季五輪、中国の人権問題で

チベットや新疆ウイグルでの民族弾圧を巡り、五輪開催反対を訴えて妨害しようとしたが、進行には影響せずに式典は終わった。

ロッテ 西武下して首位浮上!美馬が7回1失点の好投で6勝目 優勝マジック6に減らす

2位ながら優勝へのマジックが7となったロッテは18日、敵地で5位・西武に2―1で勝利。この日試合のなかった首位オリックスとはゲーム差なしとし、勝率で上回り9月30日以来の首位に浮上。マジックも1つ減らして6。最短Vは24日となった。

ジダン氏 母国フランスで新ビジネス立ち上げ 人気上昇中のラケットスポーツ

スペインのスポーツ紙アスなどによると、同氏は数年前からパデルのファンで、自身のブランドを立ち上げるとともに、出身地マルセイユの郊外に競技場を作り、18日にオープンするという。この動きはスペイン企業とともに進めているもので今後、フランス各地に同施設を作る予定。スポーツメーカーのアディダスが用具提供などの支援をするという。

日本のeスポーツチームが世界に進出するプロジェクト「FFL GLOBAL CHALLENGE 2021」始動

2021年11月から2ヶ月以上をかけて行われる国内予選を勝ち抜いた上位3チームがアメリカへ渡り、現地の強豪チームと同じ環境で試合を行う取り組みに、国内eスポーツ業界はもちろん、eスポーツファンからの注目も集まっています。
10月15日には国内予選に出場するためのエントリーが開始され、開幕への準備が着々と進んでいます。

“媒介者”たるスペシャリストが提示する新たなコンサルティングの可能性

そのひとつが、久古が中心となって推進する「スポーツ」×「デジタル」を通した地方創生だ。島根県隠岐諸島で、VRデータを使ってフォームやパフォーマンスを可視化し、遠隔からヴァーチャルで野球指導を行なうというもの。

「隠岐諸島は野球が盛んな土地ではありますが、高校進学を機に本島の強豪校を選択する生徒も多いそうです。だからこそ島に残ってもレヴェルの高い指導が受けられる環境を整備することで、隠岐で野球を続ける学生がひとりでも増えてくれたら嬉しいですし、さらに発展させて野球を通した地方創生にもつなげていきたいと考えています」と久古は、プロジェクトの背景を語る。

マイナー競技がまとめて楽しめる日【トライスポーツ運動会】を初開催へ

今回のトライスポーツ運動会では当社代表が普及に尽力を注ぐスポーツ「クリケット」以外にも、オリンピック競技でもある「ホッケー」やハリーポッターに登場するホウキにまたがる競技「クィディッチ」の合計3競技がまとめて楽しめる企画となっています。

当日は、当社が2018年来サポーター契約をしている木村昇吾選手もクリケットのスタッフとして参加します。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top