グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

10月14日(木)埼玉スタジアム使えない!?森保ジャパン一難去ってまた一難 芝生張り替えで調整難航 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

埼玉スタジアム使えない!?森保ジャパン一難去ってまた一難 芝生張り替えで調整難航

日本代表に新たな難題が持ち上がった。日本協会の田嶋幸三会長(63)はW杯カタール大会アジア最終予選オーストラリア戦(埼玉)の勝利から一夜明けた13日、オンライン取材に応じ、最終予選で3試合を残すホーム開催について、W杯予選で高勝率を誇る埼玉スタジアムの使用が困難との見通しを示した。

オフサイド判定を「22年に自動化」、ベンゲル氏が可能性に言及

国際サッカー連盟のグローバル・フットボール・デベロップメント部門で責任者を務めるアーセン・ベンゲル氏が12日、オフサイドの判定がW杯カタール大会が開催される「2022年までに自動化する」可能性があると話した。

東京五輪ハコモノ、終わっても費用・費用・費用 税金で埋め合わせ

東京五輪・パラリンピックが閉幕し、1カ月が経った。競技施設は今後、「レガシー」として活用されるが、多くで年間維持費が収入を上回る「赤字収支」が見込まれ、埋め合わせには税金が使われ続ける。

議論される「部活動」の地域移行。スポーツクラブは受け皿になるか

地域住民が主体になって世代、種目、楽しみ方の壁を越えてスポーツを楽しめる「総合型地域スポーツクラブ」。今後は、中学校・高校の部活動が地域移行する際の受け皿としての期待もかかる。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top