グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

10月12日(火)ドラフトサプライズ指名連発!ドイツが世界最速でW杯予選を突破ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

サプライズ指名連発!日本ハムが達、ロッテが松川、楽天は吉野ら単独指名6球団【一覧】

日本ハムは潜在能力が魅力で長身右腕の天理・達孝太投手、楽天は長距離砲として期待される昌平・吉野創士外野手、ロッテは市和歌山・松川虎生捕手、オリックスは本格派右腕の椋木蓮投手を指名。中日は最有力視されていた強打の上武大・ブライト健太外野手、ソフトバンクは公表通り最速157キロ右腕のノースアジア大明桜・風間球打投手の、それぞれ単独指名に成功した。

ドイツが世界最速でW杯予選を突破! 18大会連続20回目の出場へ|FIFAワールドカップ欧州予選

ドイツ代表の18大会連続20回目となるワールドカップ(W杯)出場が決定した。現地11日の欧州予選第8節、北マケドニア戦(アウェイ)で4-0の大勝。今予選7勝目で勝点を「21」まで伸ばし、2試合を残してのグループJ首位を確定させた。世界最速でのカタールW杯予選突破だ。

もはや「コロナ後」の欧州サッカー界。WFSで語られた「新たなスタンダード」とは

欧州のサッカークラブを代表する組織ヨーロピアン・リーグス(European Leagues)のマネージング・ディレクターであるヤコ・スワルド(Jacco Swart)氏は、WFSの壇上、「今はコロナ禍からもう抜け出している」と述べていた。他の登壇者の発言からも、欧州サッカー界はもはや「コロナ後」という意識で動いていると実感させられた。

では、そのコロナ後のサッカー界はどうなるのか?参加したセッションの登壇者たちの言葉から読み解くと、① 経営の効率化、② Z世代の取り込みの2点がカギになってくるようだ。

 

ガンバ大阪勤続歴30年。裏方としてクラブを支え続ける男のこれまでとこれから 「パナスタをサッカースタジアムとしてだけでなく、地元の人たちの聖地にしていきたい」

どこかの会社だけ儲かっていればいいという考え方でなく、「共創の社会」を作り上げていく。このクラブ30周年が未来に対して、我々はこうありたいみたいなものを言い続けるきっかけになればいい。
SDGsは2030年までのアジェンダですが、我々はもっと先まで考えてやっていかないとあかんのちゃうかなと思っています。いかに地域にいてほしいと思ってもらえる存在になれるか。

Siiibo証券を活用し、琉球アスティーダが国内プロスポーツチーム初の社債発行を実現

プロ卓球リーグ所属クラブチーム「琉球アスティーダ」の運営を核としたスポーツビジネスを展開する琉球アスティーダスポーツクラブが、社債専門ネット証券であるSiiibo証券を活用し、オンラインでの私募* による初めての社債発行を行いました。国内のプロスポーツチーム運営企業による社債発行は日本初** となります。

「コントロールできない変数」にどう向き合うか

インターネット企業はPDCA(計画・実行・評価・改善)サイクルがとにかく早い。フィードバックも早ければ、それに応じた対策を打つのも早い。修正が必要となればすぐに修正し、その結果が出るのも早いのです。それこそがインターネットビジネスの特徴で、強みでもあります。
一方、スポーツビジネスは試合開催日の間隔が長い。次の試合は1週間後、2週間後とサイクルが緩やかなのです。本来、PDCAは回せば回すほど改善のスピードは速まりますが、それがどうにもこうにも難しいビジネスです。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top