グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

9月29日(水)サムライブルー10月代表戦のメンバー決定 経営Vは川崎F 2年に1度のW杯開催が日本サッカーにもたらすもの ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

SAMURAI BLUE(日本代表)アジア最終予選10/7サウジアラビア代表戦、10/12オーストラリア代表戦メンバー発表!

日本サッカー協会は、10月7日(木)のサウジアラビア代表戦、12日(火)のオーストラリア代表戦に臨むSAMURAI BLUEメンバーを発表しました。

【Jリーグチーム入団内定記者会見ライブ配信】佐賀東高校 吉田陣平選手アルビレックス新潟入団内定

9月29日、佐賀東高校にて吉田陣平選手(高校3年生)のアルビレックス新潟への入団内定記者会見が行われ、弊社によるライブ配信が行われました。
プロになってからの抱負を述べた記者会見は、再生回数1967回、最大同時視聴者数234(ライブ配信終了時)と多くの人々に見守られて行われました。

スポーツ観戦をもっと楽しく。スタジアムを変えていく照明の意外な役割とこれから

「スタジアムビーム【4K8K放送対応】」は自然光の再現性を評価する「平均演色評価数 Ra」が90で、さらに赤色の「特殊演色評価数 R9」が80となっている(それぞれ100に近いほど再現性が高い)。一般的な蛍光灯はRa 60程度で、水銀灯に至ってはRa 40程度なので、スタジアムビームはかなり高い再現性を持っている。

ヴィッセル神戸 ワクチン2回接種の16~39歳を10月2日の浦和戦に招待

募集人数は数百人を予定。2回接種完了後、2週間を経過した人が対象で居住地域は問わない。30日午前8時59分までにクラブの公式チケットサイトで申し込む。当選者は、2回接種完了を証明できるワクチン接種券などをスタジアム窓口で提示し、観戦チケットと引き換える。

J1川崎が経営で2年ぶりV

マーケティング、経営効率、経営戦略、財務状況を数値化し、川崎は経営効率を除く3分野で1位。新型コロナウイルス禍でも制限数に迫るサポーターが入場し「前年同水準のスポンサー収入も維持できていたのが勝因」と分析した。前回トップの浦和は5位だった。

W杯『2年に1度』は本当にサッカー界のためになる? 日本にとっては“好都合”な改革案だが…欧州や南米の反発も当然

同様の現象は高校選手権でも見られた。地域ごとの代表が参加していた頃には、御三家(静岡、埼玉、広島)と他地域との格差が顕著だったが、全都道府県の代表が参加するようになると急ピッチで解消され、どの地域にも全国区の強豪校が生まれてきた。本大会では大差の試合の代わりにPK戦決着が幅を利かせている。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top