グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

9月7日(火)サッカー日本代表 7日深夜W杯予選中国戦、ISL東京の北島康介GMスポーツ×金融の異色コラボほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

目覚めよサッカー日本代表 7日深夜W杯予選中国戦

サッカーワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選でB組の日本代表は7日、カタールのドーハで中国代表と戦う(日本時間8日午前0時開始)。新型コロナウイルスの余波による中立地開催のアウェー戦。ホームの初戦でオマーンにまさかの敗北を喫した日本には、最終予選序盤にして早くも決戦の気配が満ちている。

2日のオマーン戦では現チームがこれまでできていたことをまるで出せなかった。来月にはサウジアラビアとオーストラリアという骨のある難敵との連戦が控える。中国戦でも立て直せず、10月の2試合まで引きずるとしたら、本大会出場に黄信号がともる。

運命の中国戦はDAZNが独占配信! 2日オマーン戦は全ライブコンテンツで歴代4位視聴者数

スポーツ・チャンネル「DAZN」は2日に行われた、サッカーW杯カタール大会のアジア最終予選、日本―オマーン戦で2チャンネル同時ライブ配信を実施。メインチャンネルと裏チャンネルを合計した視聴数がDAZN内サッカーコンテンツのライブ視聴数(見逃し配信視聴を除く)において、全ライブコンテンツで歴代4位、非独占コンテンツとして歴代トップの結果となった。

ISL東京の北島康介GM「いろんな方見て」スポーツ×金融の異色コラボ

会見では「スポーツ×金融」という異色コラボの内容も発表された。「みんなの銀行」は口座の中を、自由に名前をつけられる複数のボックスに分けて、お金を管理できる。そのボックスに「東京フロッグキングス」を意味する「TFK」という文字をつけてお金を入れると、総額の1%が「支援金」としてかえる軍団に還元される。期間はこの日から22年3月31日までの半年間で、支援金の上限は500万円に設定された。

顧客は金利を従来通りに受け取れ、金銭的なマイナスは発生しない。かえる軍団は、ファンに対して特別グッズなどのプレゼントを用意する。同行の横田頭取は「私たちはミッションとして『みんなに価値あるつながりを』掲げております」と説明。永吉副頭取も「スポンサードだが、資金支援だけでは面白くない。例えば試合の応援に行こうと思って、ファンがお金をためる。それがチームのためになる。ファンには何のコストもかからない。金融でこういう仕組みはなかった」。

事例ニュースvol.2 大学スポーツビジネスの可能性を提案!

大学スポーツの現状とビジネス化に向けた動きを解説してきた前回までの内容を踏まえ、今回は大学スポーツが持つポテンシャルと、それを活かしたビジネスの可能性、さらに大学スポーツとの連携において求められる考え方について、植田真司スーパーバイザーが提言します。

“推し”が見たい!シフトが知りたい!を叶える新アプリ「ベイスターズプライムカメラ」が誕生

『ベイスターズプライムカメラ powered by au 5G(β版)』は、横浜スタジアムで開催される主催試合において、球団独自の合計10台以上のカメラを使用し、特定の選手を追い続ける視点や、全体の守備位置を確認可能な俯瞰視点、グラウンドに立っているかのような臨場感のある視点など、好きな視点へ自由に切り替えながら試合を観戦できるアプリだ。

「南葛SC」念願のJ昇格に向けて元Jリーガーと合同事業開始!

現在コロナ禍により、スポーツ界全体が緊急事態に陥っていると語り、これからのクラブ経営について「大きな収益となる4つの柱が、スポンサー収入、チケット収入、グッズ収入、放映権の収入と言われています。私たちは、この4つの柱に依存しない経営というのが、これからのクラブ経営で求められる在り方なのではないかと、岩本さんを中心に何度も議論した。世界中の企業に対してキャプテン翼を活用した企画提案をして、その商品を製造・販売して得られた収益の一部を、南葛SCのチームの強化費に変えていく」という仕組みを企画していると話した。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top