グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

9月6日(月)香取慎吾パラ支援チャリティー本日18時から バルサから楽天撤退、「ヴィッセル東京」なるか 2024年から甲子園「飛ばないバット」へ ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

香取慎吾 パラスポーツ支援のチャリティー企画 6日午後6時からスタート

3900円を寄付すると、シリアルナンバー入りのアート作品をデジタルデータで入手できるというもの。寄付金は全額、パラリンピックサポートセンターに寄付される。

<W杯サッカー>危機で対戦する中国と日本

第2戦で対戦する両チームは勝利が切実だ。競争国であるサウジアラビアとオーストラリアが1勝ずつを収めた状況で、2連敗となるならば本戦出場はおぼつかない。

楽天がメッシ退団のFCバルセロナから撤退! 浮いた金で新国立競技場買収へ

「三木谷会長は浮いた資金をプロ野球とJリーグの来季予算に振り分け、新規参入したモバイル事業を後押しする考えです。しかし、均等にとは考えておらず、双方を競わせ、どちらかに資金を集中させる方針。現在、プロ野球の東北楽天、サッカーの神戸とも上位につけていて、戦い方次第で優勝も可能です。楽天グループには何がなんでもどちらかに優勝してもらわねばならない、お家の事情があるのです」(大手広告代理店幹部)

【高校野球】日本高野連が“飛ばないバット”実打撃試験実施「打球の伸びがない」「木に近い」

日本高野連は5日、大阪・摂津市の関大北陽グラウンドで、新基準金属バットの実打撃試験を実施した。年内か年明けに「飛ばないバット」の基準を定め、2年の猶予期間を経て、2024年からの完全移行を目指す。

WEリーグを盛り上げるアイデアが続々!初代チェア・岡島喜久子が開幕の意気込み語る

岡島は、WEリーグの認知度や観客数を向上させるための施策として、子供連れでも楽しめるように「サッカー以外のコンテンツをスタジアムに持ってこないといけない」と指摘。実際に9月12日に行われるマイナビ仙台レディースの開幕戦では、JAXA協力のもと、宇宙体感イベントが行われることを発表した。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top