グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

7月7日(水)インターハイサッカーは福島固定へ イギリスはスタジアムに人を100%戻す判断 令和は「部活衰退元年」になるのか ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

勢いづく「スポーツ関連」、業績回復+東京五輪開催で株高思惑も <株探トップ特集>

 実は、コロナ禍にあっても世界のスポーツ市場は順調に拡大している。市場調査会社のエヌピーディー・ジャパンが発表した「グローバル・スポーツ・エスティメート(GSE)2021」によると、「20年の全世界におけるスポーツ製品市場は56兆円(=5078億ドル)となり、新型コロナ感染拡大の影響を受けながらも、前年比0.3%増とわずかに成長」したという。

主将の山県「スポーツの力信じ戦い抜く」…五輪選手団、オンラインで結団式

 23日に開幕する東京五輪の日本選手団の結団式が6日、新型コロナウイルスの感染防止のため、オンライン形式で行われた。

英国全土で7月19日から有観客100%動員が可能に…4月からの実証実験経て

開会式まで3週間を切った東京五輪の観客数をめぐり、未だ調整が進む日本国内だが、遠く英国では7月19日から100%の観客動員が許可されるという。英国スポーツメディア『Sky Sports』が伝えた。

「入りたい部活」1位は帰宅部 「場所も人もお金も足りてないのに…」令和に“部活動”は必要か

2021年の「入りたい部活動ランキング」にある変化が起きた。10代に人気のスマホアプリ『Simeji』の調査によると、3位にバレーボール部、2位にダンス部、そして1位は、なんと帰宅部だった。

ハンドボールが強い国へ! 「HANDBALL FUTURE TRYOUT 2021」に全国から20名の高3生が参加し大学スカウト関係者にアピール!

全国各地から20人の高3生が集まりました。高校生たちは大学関係者が熱心に見守るなか、アップ、練習のあと2チームに分かれて3試合を戦い、はつらつとしたプレーでアピールしました。(中略)また当日会場に来ることができなかった高校生からはアピール映像を受け取って複数の大学に届けました。

​世界のスポーツに関するメディア事業を開始

​しかし日本人選手の日本時代の活動は、あまり海外では翻訳されていません。弊社が展開するメディア事業であるBookpocketでは、そちらを中心に情報発信をさせて頂きたいと思います。

高校サッカーの聖地に 高体固定開催、自治体や競技関係者ら歓迎

メイン会場となるJヴィレッジは原発事故の対応拠点として機能した後、18年7月に再始動。復興のシンボルとして被災地の現状を発信する役割も担う。Jヴィレッジの鶴本久也専務(54)は「全国から集まる高校生に復興が進む姿や時計の針が止まったままの光景を見てもらう機会にもなる。震災と原発事故の風化を防ぐための力になる」と期待する。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top