グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

6月21日(月)Jリーグ放映市場はインドへ 月謝2万6000円を払っても通いたいクラブチームとは 世界のスポーツイベント、無観客試合の終焉か ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

Jリーグが人口13億超インドでも放映が決定、海外での放映は全世界60か国以上に

 Jリーグは17日、「Sony Pictures Networks India」のJ1リーグ海外放映について合意・決定したことを発表。これにより、Jリーグは全世界で60を超える国・地域での放映を実現することになった。

脱チケット収入依存 Jリーグクラブの独自戦略

改革は店舗の充実だけではありません。新たなグッズ戦略として「マンオブザマッチ」グッズを計画。エスパルスがホームゲームで勝利すると、その日最も活躍した選手のタオルやTシャツを、試合終了直後にECサイトで限定販売するというものです。

子供のスポーツに月謝2万6000円は高い? 日本の育成の常識を打ち破るFC市川ガナーズの挑戦 〜高校野球の未来を創る変革者〜

「永続性が大事。そのためにはみんなが気持ちよくやれる仕組み、ソフトの部分が大事になってくるわけです。ボランティアのお父さんコーチを連れてきて月謝3000円の少年団では(永続的なクラブ運営は)無理なんです。ある程度お金を取れるほどのものをつくらないといけない」

世界のスポーツイベント、増える観客あり ワクチン証明など条件に

中でもハンガリー・ブダペストは観客上限を撤廃した。FWクリスティアノ・ロナルドの2得点などでポルトガルがハンガリーをくだした15日の試合には5万5662人が詰めかけた。入場にはワクチン接種完了かPCR検査での陰性証明などの書類が義務づけられるという。

「ベンチで応援するのはスポーツじゃない」日本特有の謳い文句“高校最後”の罪

日本は高校年代で燃え尽きさせてしまう節がありますが、アメリカは州チャンピオンまでで終わりです。大学に行って初めてナショナルチャンピオンシップの存在を知ることで、ステップアップを感じるのではないでしょうか。高校で人生が終わるような日本特有の価値観は、エンターテイメントとしてはいいでしょうが、見ていて檻の中で戦わせているような気持ちになることがありますよ。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top