グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

6月14日(月)Jリーグカップ8強決定、準々決勝は9月 アマチュアスポーツのライブ配信「課金」は普及に逆効果 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

Jリーグカップ ベスト8が出そろう サッカー

準々決勝は13日に勝ち上がった3チームに加え、アジアチャンピオンズリーグに出場する川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪と、すでにベスト8進出を決めていた鹿島アントラーズの8チームによって9月に行われます。

UNIVAS、運動部学生向けのオンラインセミナー「じぶんづくりLab.」6月より開催

定期的に全国の運動部学生が集まって交流し、有益な情報を各チームに持ち帰ることで自身の運動部活動に活かしてもらうとともに、学生自身の成長を支援することで大学スポーツ全体の活性化を目指すという。

日本メディアによる「オリンピック礼賛」報道が増えていく【それでもやるのか?東京五輪最終攻防】

実際、五輪マークをIOCが独占しているため、さまざまな弊害が生じている。たとえば、大会スポンサー以外の企業に所属する選手の壮行会や祝勝会も対外広報が禁止されている。正規スポンサー以外の宣伝となりかねないと、IOCは「待ち伏せ」を意味する「アンブッシュ・マーケティング」として排除している。職場の仲間は壮行会を開けてもSNSに投稿すら出来ない。

【AIカメラ×愛媛県高校総体サッカー男子】全試合配信 NTTSportictと南海放送が「スポーツ映像配信に関する共同事業」の協定締結

スタジアムなどの競技施設に設置することで、撮影コストを約10分の1に抑えることができます。 また、動画の再生前に広告動画を自動挿入することも可能です。「Pixellot」は現在、サッカー、バスケットボール、ラグビー、アメリカンフットボール、バレーボールなど14競技の撮影に対応しており「オートプロダクション」モードでは、本物のカメラマンが撮影しているかのような自然なカメラワークになります。

高校サッカーライブ配信の観客は71%が「有料なら見ない」 ライブ配信アンケート【株式会社グリーンカード】

このことから、マネタイズのためにアマチュアスポーツのライブ配信に課金をすることは、広くアマチュアスポーツの魅力を提唱しよう、という普及の考え方からは逆のところにあることがわかりました。
これからのライブ配信は、無料配信のためにどこからライブ配信の財源を獲得するかというマーケティング方面に課題があるといえます。

Jリーグ復帰へ!塩谷司のアル・アイン退団決定「サヨナラは言いたくない」

 徳島県出身で身長182センチある32歳のディフェンダーは、基本的にはJリーグ復帰が見込まれる。3バックと4バックをこなせて、1対1への守備面での力強い対応に加えて、精度の高いフィード力も備えるだけに、多くのクラブが欲しそうである。本人としても、年齢的にここからのあと数年が重要な勝負どころと考えているに違いない。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top