グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

6月3日(木)台湾代表が五輪世界最終予選の辞退を正式に発表 「山は大き過ぎて動かなかった」ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

台湾代表が五輪世界最終予選の辞退を正式に発表 「山は大き過ぎて動かなかった」

野球のチャイニーズ・タイペイ代表が、正式に東京五輪の世界最終予選出場を辞退することが決まった。中華民国棒球協会(CTBA)の公式ツイッターが「我々は正式に五輪最終予選を辞退することを決定した」と表明した。

大坂なおみ「年収66億円」がトレンド入り “世界で12位”フォーブスの報道受けネット反応

米経済雑誌フォーブスは2日、女子テニスプレーヤーの大坂なおみ(23)が1年間で6千万ドル(約66億円)となり、女性アスリートでこれまでの最高額を更新したと報じた。これを受け日本時間3日、「年収66億円」が日本のツイッターでトレンド入りした。

風間八宏に聞く「高校サッカーのロングスロー問題、どう見てました?」「日本で論争すること自体が論外だね」

Jリーグを独走する川崎フロンターレ。その攻撃サッカーの土台を築いたのが風間八宏だ。その風間がセレッソのアカデミーの技術委員長に就任。大阪の地から「世界で1人しかいない選手」を生み出したいと語る。風間に聞いた「高校サッカーのロングスロー論争どう見ていました?」

コロナ禍でも資産価値を高めるスポーツチーム~ブランディングと会計運用

新型コロナウイルスの世界的な広がりでスポーツ界も多大な影響を受けている。大会の中止や無観客開催をはじめ、枚挙にいとまがない。各チーム単位でも入場料収入の激減などにより、苦しい運営をしいられているニュースをよく耳にする。

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top