グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

5月21日(金)広島新たに7人コロナ陽性、日本代表発表 FW浅野拓磨は「所属なし」で招集ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

広島鈴木誠也、長野久義ら新たに7人コロナ陽性 菊池ら合わせ合計10人

広島は20日、1、2軍の監督とコーチ、選手、球団スタッフ146人が、新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査を受け、既に陽性判定を受けた3選手に加えて、新たに7人が陽性と判定されたことを発表した。球団によると、陽性者7人は全員無症状だという。

日本代表発表 契約解消問題のFW浅野拓磨は「所属なし」で招集

日本サッカー協会は20日、カタールW杯アジア2次予選・ミャンマー戦(28日、フクアリ)、タジキスタン戦(6月7日・パナスタ)、キルギス戦(同15日・パナスタ)と国際親善試合・ジャマイカ戦(6月3日・札幌ド)、セルビア戦(同11日・ノエスタ)に臨むメンバーを発表した。期間内にJリーグが開催されるためミャンマー戦はオール海外組で編成され、6月の4試合は国内組が合流する形となった。

コロナ禍でのファン×選手のコミュニケーションを実現!川崎ブレイブサンダースのオンラインサロン事例

藤掛:オンラインサロンでは「選手とつながる」「チームの日常を楽しむ」「コミュニティを築く」の3つを重視したサービスを提供しています。具体的には、Facebookグループでコミュニティを形成し、ライブ配信やタイムラインでの投稿を行っています。さらに、継続した方向けにオンラインサイン会や選手とのオンライン打ち上げ(抽選)といった特典も用意しています。

平地:会費っておいくらなんですか。また、現在どれくらいの方が加入しているかも教えていただきたいです。

藤掛:現在は月額3,000円(税込)で提供していて、約400名程度(2021年1月末時点)の会員様に加入いただいています。少しずつではありますが、着実に増加しています。

 

【Media Innovation Labレポート.16】 マーケティング効果向上へ進化を続ける「スーパーボウル」

国民みんなが見るコンテンツというものが減ってきているので、こういうビッグコンテンツに注目が集まりやすくなっているとも言えます。結果的にスポンサーも集中するし、CM単価、放映権料も上がってきています。NFLの年間スポンサー契約の総額は、1000億円規模に達すると言われています。
田代
矢木野さん、日本のスポーツ市場と比較するといかがですか。
矢木野
単純比較はできませんが、年間スポンサー料は桁が1~2つ違うと言われています。また、一つのスポーツイベントとして比較しても放映権料やスポンサー料はもちろん、特にCM出稿料での差が顕著で、スーパーボウルCM出稿料は30秒のテレビCM枠が約5億円以上の値付けです。
(中略)
矢木野
スーパーボウル当日までの1週間は「スーパーボウル・ウィーク」と呼ばれていて、各メディアやファンが開催地に乗り込み、例年、NFL開催のイベントやスポンサー主催の趣向を凝らしたアクティベーションイベントなどで町全体が盛り上がります。私が初めて現地へ行ったのは2013年でしたが、20社近いスポンサーブースが密集して、商品を無料でサンプリングしているのがまず印象に残りました。

グローバルスポーツ事業部:スポーツスポンサーシップ ライツマネジメント/セールス/アクティベーション責任者募集

業務内容
楽天グループにおける、グローバル・スポンサーシップ、関連権利(ライツ)開拓・交渉・セールス・アクティベーションをお任せします。
・楽天が有する肖像権、ライツ(スポーツ関連、その他コンテンツ)を活用したスポンサーシッププロジェクトの企画・提案
・管理及び営業(セールス&アカウントマネジメント)
・部門メンバーのマネジメント

必須要件:
・スポーツ業界の知見・経験3年以上
・法人営業経験3年以上
・論理的思考力
・ミッションが異なる他部署と連携し、効果的にプロジェクトを進行できるコミュニケーション力・実行力・推進力

歓迎要件:
・スポーツ業界にて法人営業経験のある方歓迎

 

川崎ブレイブサンダース 地域を代表するクラブへの挑戦「24時間365日、川崎にコミットしている」

この3年間、川崎に密着した地道な努力を続け、人気・経営面で成果を出し続けている。今回は、クラブの運営努力にフォーカスする。

株式会社DeNA川崎ブレイブサンダース営業部 川崎地区担当の板橋大河さん、地域振興・アカデミー事業部の内藤誠人さんに協力いただき、これまでの取り組みについて話を伺った。

eスポーツ、VR展示会、次世代ライブ体験–ドコモの夏商戦向け「5G戦略」

「瞬速5G」は2023年度末に人口カバー率80%へ

発表会の冒頭、同社代表取締役社長の井伊基之氏は5Gの現状について説明。すでに5Gの契約数は400万を突破し「本格的な普及期に入った」(井伊氏)ことから、5G専用の周波数帯を使った高速通信が可能な「瞬速5G」の整備を積極的に進めていくとした。(中略)
そこで、さらなる5Gの活用に向けた今回の発表会のテーマとして、井伊氏は「5G for indibiduals」という言葉を掲げた。1人1人の個人と真摯に向き合い、5Gを活用して好きなものを存分に楽しんでもらうデバイスやサービスを提供するという狙いがあるようだ。

 

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top