グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

肌温度-15℃の冷却効果を期待!フェイスマスク「マルチクールネックゲイター 」熱中症対策にも

フェイスマスクのひとつ「マルチクールネックゲイター Multi-Cool Neck Gaiter」
昨年4月頃から世界中が注目しています。
約1年間の販売実績は世界累計で約300万枚を記録。

これからの熱中症対策のひとつに取り入れてみてはいかがでしょうか。

肌温度-15℃の冷却効果を期待

日本では有限会社モアナが輸入販売している「MISSION」の「マルチクールネックゲイター Multi-Cool Neck Gaiter」

冷却効果を出すには濡らす、絞る、振るの3ステップ。
約2時間の効果が期待できます。

特許出願中のハイドロアクティブ冷却テクノロジーを使用。
製品上部には太いゴムを採用し、鼻から口にかけて覆う作りです。
マスク使用時のような耳の負担はありません。
また何度洗濯をしても機能が失われにくい製品となっています。

製品概要

マルチクールネックゲイタ―/ Multi-Cool Neck Gaiter
価格:2,640円(税込) サイズ:25×53cm 素材:ポリエステル92% スパンデックス8%
販売方法:公式ホームページ、全国のスポーツショップなど

公式オンラインストア選考販売カラー

2021年新発売:ユースクーリングネックゲイター(Youth Cooling Neck Gaiter)子供用 5歳~

価格: 2,090円(税込)
サイズ:19×20cm
素材:ポリエステル92% スパンデックス8%
色:Mission Blue、Matrix Camo Bering Sea

クーリングテクノロジーのパイオニアブランド
「MISSION」

クーリングテクノロジーブランドとしてパイオニア的存在の「MISSION」
独自冷却技術「ハイドロアクティブ」を使用した製品は、簡易で効果的に冷却効果が期待できます。

人間工学的にデザインがされているため、縫い目やつなぎ目にも意味を持たせています。
製品はコネチカット大学にあるヒート研究所にてテストを行い、過酷な環境下での使用もできる製品となっています。

創設者にはセリーナ・ウィリアムス、ダビド・ビジャ、ドウェイン・ウェイド、ドリュー・ブリーズなど。
一流アスリートの名前を並んでおり、各フィールドでの実用テストも行われています。

【公式ホームページ】
http://www.mission-japan.jp/
有限会社モアナ
神奈川県茅ケ崎市東海岸北5-5-27
TEL:0467-38-4791
担当:吉田、安達、山根
e-mail:yoshida@turtoise.com  adachi@turtoise.com yamane@cast-inc.co.jp

参照:PR TIMES

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top