グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

4月28日(水)3度目の緊急事態宣言下、スポーツ庁の対応は 部活が出来ない中高生向けオンラインプログラム(無料)ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

「政府は赤字に喘ぐスポーツ団体にどんな補償を?」スポーツ庁を直撃した

「金額面での補償より、緊急事態宣言が明けた後の観客数制限の早期緩和の方が、各団体の経済面でプラスになるし、各団体もこれを求めていると認識しています。スポーツ庁と各運営団体は国の研究機関を交えてスタジアム内での感染症対策に力を入れてきました。これは内閣府のコロナ対策室から高い評価を得ている。我々はコロナ前の観客数に近づけることで、各団体をバックアップできるよう、今後とも内閣府に働きかけます」

スポーツ庁長官 室伏広治の「セルフチェック」動画公開

スポーツ庁は、老若男女問わず自分のペースで簡単に自分の身体の状態を知ることができるセルフチェック動画11編を順次公開します。これは室伏長官が独自に開発したメソッドで、身体の部位毎に自ら模範実演しています。

【 イベント開催 】~スポーツビジネスのマネタイズと可能性~ 第4世代のサッカーチームと語る「スポーツと地域創生」

また同時に、スポーツの場合には経済的な影響に限らず、ファンがチームや選手と交流する場や応援する場が失われていることも意味しています。今まさに、チームや選手を応援する新しいカタチやスポーツチームの新しい収益モデル、スポーツチームを中心とした地域活性化のための仕組み作りが求められています。

緊急事態宣言で部活ができない中高生向け 【無料のオンライン自粛トレプログラム】

参加者はプログラム前後で、心理研究に基づくアンケート「二次元気分尺度」に答えることで、45分のプログラム前後での「気持ちの落ち着き度合い」や「イライラ解消度合い」などの数字の変化から自分のメンタル状態を把握し、運動だけでなくメンタルケアにも役立てることができます。

先週のニュース

4月23日(金)緊急事態宣言地域で部活動自粛要請も、プロ野球東京D、神宮、京セラ、甲子園GW無観客へ、東京五輪・パラ期間中の観戦イベント中止や見直しほか

4月22日(木)Aマドリード、インテル、ACミラン、ユベントスが欧州スーパーリーグか脱退 参加クラブわずか2チームに ほか

4月21日(水)五輪サッカー抽選会は本日!優秀なGKが育たない日本の「なぜ」、CLからベスト4を追い出せの声続々… ほか

4月20日(火)サッカー界に激震の欧州スーパーリーグ創設発表、「アントラーズビジネスカレッジ」スポーツビジネスにおけるリーダー育成ほか

4月19日(月)「#スポーツを止めるな」が受賞対象に Jリーグ新監督、新外国人ようやくデビュー!オリンピック質問を菅首相スルー ほか

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会学生の強みを分析!NIKKEI U-22でも話題のデータ大公開!

卒業後も競技を続けたい学生が20%!運動部学生、就活意識の調査結果

ゲームがスポーツ?コロナ禍でますます注目の「eスポーツ」!

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top