グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

3月19日(金)今日からセンバツ!注目選手の相関図 手数料ゼロのサッカー代理人サービスが急成長 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

今日2年ぶりセンバツ開幕 相関図で見る注目選手

2年ぶりの舞台に臨む球児たちには、さまざまな“縁”がある。大阪桐蔭のダブルエースは互いに相談し合う仲で、関戸は市和歌山・小園をお手本にしている。その小園と中京大中京(愛知)・畔柳は中学時代に投げ合っていた。150キロ以上の球速を誇る「ロケット四天王」(大阪桐蔭・松浦、関戸、市和歌山・小園、中京大中京・畔柳)を中心に据えた「相関図」を作成。ライバルとの再戦、旧友との再会-。グラウンドには、そんなドラマも待っている。

スポーツと政治のいびつな関係を解消する「突破口」とは

 どうすれば、スポーツと政治の関係を健全なものにできるでしょうか。私は「経済」を軸にするのが唯一の方法だと考えています。東京五輪を新型コロナに打ち勝った証しにすると政治家は言います。しかし、それはあくまでも政治家の視点です。権力者の視点です。私が、ウイルスの感染拡大の可能性があっても、その対策を万全にしながら大会を開催すべきであると考えているのは、それがコロナショック後の経済回復の鍵を握るイベントだからです。たとえ、外国から観客が入ってこないにしてもです。この大会以上に経済のカンフル剤となるイベントはありません。

個別に入国可否判断へ スポーツ庁

首都圏1都3県での緊急事態宣言が解除されても海外からの新規入国停止は継続されるが、今月下旬からのサッカーの国際試合では対戦相手の入国が認められた。

「コロナワクチン先進国」イスラエルから学べるスポーツイベントの意外な運営法

このアプリを使えば、家の周りでも、好きな時間にどこでもマラソンに「参加」することができる。極端な話、日本に居ながらにしてテルアビブマラソンを完走することもできてしまうのである。マラソンは現地にいないと参加ができないという概念を大きく打ち壊す画期的なアイディアだといえる。

「手数料ゼロ&飲みニケーションしません」で急成長 サッカー代理人の“黒船”がJリーグのビジネス常識を破壊する?

「基本的に、ヨーロッパでは選手から代理人にコミッションは支払われません。その代わりクラブから直接コミッションを支払ってもらう。それが彼らのビジネス慣習です。

一方、日本では選手から手数料が支払われてきた。僕たちはこのローカルルールに従わず、グローバルルールを適用します。基本的に選手から支払われる手数料0%で代理人業務を行います」

先週のニュース

3月12日(金)早ければ2024からインハイサッカーはJヴィレッジ固定か、中国製のワクチンでオリンピックは開催の方向?サッカーと鬼滅の刃の共通点 ほか

3月11日(木)入国できない外国人プロ選手40人、宣言解除後に許可へ…「特段の事情」検討 ほか

3月10日(水)興国高のJリーガー育成戦略、欧州CL、ドルトとポルト8強へ、体操 五輪代表選考兼ねたワールドカップ東京大会中止ほか

3月9日(火)G大阪がコロナ陽性で再び活動休止、巨人・原監督 新規入国外国人のコロナ対策プラン提案ほか

3月8日(月)今日はJFA女子サッカーデー!広島✕横浜Fの「引水タイムなし」の決断、25日からの聖火リレー上空ドローン禁止 ほか

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会専用就活サービス「オンライン就活スクール」開校!

指導者必見!スポンサー営業の極意を聞いた!【成功事例】

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top