グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

ヒュンメルより80年代レトロランンニングスニーカーMARATHONA SUEDE(マラソナスエード)発売!

ヒュンメルより、80年代のランニングシューズMARATHONAをスポーティーに春らしくアレンジしたMARATHONA SUEDE(マラソナスエード)が登場しました。
2月末よりヒュンメル公式通販サイトの他、全国のスニーカーショップで発売中です。

ヒュンメルスニーカーの代表MARATHONA

1983年に長距離ランナー向けのランニングシューズとして誕生したMARATHONAは、80年代ヨーロッパで人気を得ました。
ヒュンメルスニーカーの代表アイテムで、世界の名だたるショップ、ドイツ・デュッセルドルフのAFEW、ベルリンのOVERKILL、スコットランド・アバディーンのHANON、スペイン・バルセロナの24 Kilatesなどともコラボレーションしています。
日本でも東京・上野のmita sneakersやビューティ&ユース  ユナイテッドアローズが展開するストリートライン「モンキータイム」とコラボを実現しました。

春らしい北欧カラーのマラソナスエード

マラソナスエードは、アッパーにコーデュラナイロン素材と毛足の長い上質なスエードを使用し、オーソライト社製のリサイクルインソールを搭載、耐久性とクッション性に優れています。
ベンチレーションホールをサイドパネルに取り付けることにより、快適な通気性を確保しました。
80年代のランニングシューズをスポーティーにアレンジしたマラソナスエードは、春から夏にかけて活躍することでしょう。
履き口とアウトソールの差し色は春を感じさせるカラー。
マラソナスエードは、柔らかな北欧らしい配色がシンプルなスタイルに似合う、レトロスタイルのランニング系スニーカーです。

◾️商品情報

MARATHONA SUEDE
Price:12,100円(税込)
Size:23.0~28.0cm
Color:QUARRY、BONE WHITE

■ヒュンメルについて
デンマークのスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」は、1923年に誕生。
世界で初めてスタッド付きスパイクを開発。
当時は革靴でサッカーをしていましたが、その真っ平らな靴底にスタッドを付けることで、グリップ力の飛躍的向上をもたらし、今までできなかったプレーを可能にしました。
そこで重過ぎるために理論上飛べないとされるマルハナバチ(ドイツ語でhummel)が努力を重ねて飛べるようになったという逸話を重ね合わせ、ブランドネーム&ロゴに採用。
90年の歴史を経て、現在は“Change the World Through Sport.” をミッションに、独自のブランドストーリーを展開。
新しいチャレンジを続けています。
【OFFICIAL WEBSITE】http://hummel.co.jp

参照:PR TIMES

 

先週のニュース

3月12日(金)早ければ2024からインハイサッカーはJヴィレッジ固定か、中国製のワクチンでオリンピックは開催の方向?サッカーと鬼滅の刃の共通点 ほか

3月11日(木)入国できない外国人プロ選手40人、宣言解除後に許可へ…「特段の事情」検討 ほか

3月10日(水)興国高のJリーガー育成戦略、欧州CL、ドルトとポルト8強へ、体操 五輪代表選考兼ねたワールドカップ東京大会中止ほか

3月9日(火)G大阪がコロナ陽性で再び活動休止、巨人・原監督 新規入国外国人のコロナ対策プラン提案ほか

3月8日(月)今日はJFA女子サッカーデー!広島✕横浜Fの「引水タイムなし」の決断、25日からの聖火リレー上空ドローン禁止 ほか

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会専用就活サービス「オンライン就活スクール」開校!

指導者必見!スポンサー営業の極意を聞いた!【成功事例】

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

ABOUT THE AUTHOR

nao
はじめまして。naoです。群馬県在住。
2018年3月よりお世話になってます。
高校生の息子と小学生の娘がいます。日々、悩みながら子育てしています。
コロナ休校でたくさんの当たり前の日常、たくさんのキラキラした日々が失われてしまったことを思うと胸が痛いです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top