グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

3月15日(月)マエケン初の開幕投手決定!、SNS時代に求められるスポーツ販促ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

マエケン初の開幕投手!4回無失点5K完ぺき投球

日本では広島でプロ4年目の10年に初めて開幕投手に指名され、5度経験したが、メジャーでは6年目で初。前田は「とてもうれしいです。少し宙に浮いているくらい。メジャーリーグに来てから、まさか開幕投手ができる日が来るとは思っていなかった。指名された時というのはすごく光栄でしたし、自分でも本当に信じられないくらい、うれしい」と心境を語った。

伊藤美誠 張本智和がともに優勝 卓球 国際大会男女シングルス

カタールで開かれた卓球の国際大会は13日、男女シングルスの決勝が行われ、東京オリンピックの代表に内定している伊藤美誠選手と張本智和選手がともに優勝を果たしました。

だから私たちは結果にこだわらない。ブリヂストンがスポーツに見出した真の価値とは【後編】

アスリートの課題を解決するために、これまでは交わることがなかった部署の人間が一緒に議論をする、国を超えてプロジェクトチームを組む、工場や販売店に勤務している人たちが、チームブリヂストンの選手が参加する大会に応援に出かけるようなケースも増えてきましたから。我が社にはグローバルで14万人の従業員がいますが、連帯感や共通の目的意識が高まったのは事実だと思います。(中略)
従来型の縦割り組織を越えてノウハウや経験値を融合させ、新たな活力を創り出していく。このアプローチは、今やどの企業にとっても欠かせぬプロセスになっている。とりわけスポーツ関連事業は、バリュー創出のハブ(連結点)やドライブ(原動力)になるケースが多い。ブリヂストンで起きている現象は、この典型例だと言えるだろう。

Off the pitch talk ~神村昌志が語るスポーツ×ビジネスの本質~

最近、『スポーツビジネス』とよく耳にしますが、決して特別なビジネスではありません。
ビジネスの基本は全て同じはずなのにそれが意外と置き去りにされている気がしてなりません。
経営を目指す若い世代、とりわけスポーツに関心のある方々に知っておいて欲しいメッセージを伝えていきます。

【記者の目】SNS時代に求められるスポーツ販促 作り手のリアル感じる仕掛けを

従来のスポーツマーケティングの主流は、トップアスリートと契約し、自社製品を着用した選手の活躍をてこにブランドの認知やイメージを高め、販売促進につなげるものだ。しかし、SNSなど個人で発信できるデジタルツールの浸透で、多額の資金や大きな組織を持たなくても、やり方次第で宣伝効果を高められるようになっている。

先週のニュース

3月12日(金)早ければ2024からインハイサッカーはJヴィレッジ固定か、中国製のワクチンでオリンピックは開催の方向?サッカーと鬼滅の刃の共通点 ほか

3月11日(木)入国できない外国人プロ選手40人、宣言解除後に許可へ…「特段の事情」検討 ほか

3月10日(水)興国高のJリーガー育成戦略、欧州CL、ドルトとポルト8強へ、体操 五輪代表選考兼ねたワールドカップ東京大会中止ほか

3月9日(火)G大阪がコロナ陽性で再び活動休止、巨人・原監督 新規入国外国人のコロナ対策プラン提案ほか

3月8日(月)今日はJFA女子サッカーデー!広島✕横浜Fの「引水タイムなし」の決断、25日からの聖火リレー上空ドローン禁止 ほか

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会専用就活サービス「オンライン就活スクール」開校!

指導者必見!スポンサー営業の極意を聞いた!【成功事例】

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top