グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

3月10日(水)興国高のJリーガー育成戦略、欧州CL、ドルトとポルト8強へ、体操 五輪代表選考兼ねたワールドカップ東京大会中止ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

興国高のJリーガー育成戦略 マリノスまねて4人も入団

今季、興国から加入したのは樺山とGK田川知樹、DF平井駿助、MF南拓都。興国の内野智章監督(41)は「1人でもすごいのにまさか4人とは。ウソやろという感じ」と驚く。横浜マの強化担当者は昨年12月の会見でその理由を語った。「興国の攻撃的なサッカーがマリノスに非常に似ていることが、ポイントになった」

欧州CL、ドルトとポルト8強へ ユベントスは敗退

ポルトは敵地でユベントス(イタリア)と対戦し、前後半を終えて1―2で合計3―3となって延長に突入。互いに1点ずつ取り合って4―4とし、アウェーゴール数で上回った。ユベントスは昨季に続いて16強で敗退した。

体操 五輪代表選考兼ねたワールドカップ東京大会が中止

個人総合で争うワールドカップは、東京オリンピックの出場枠をかけてアメリカやイギリス、ドイツ、それに東京で予定され、東京大会はことし5月にオリンピックと同じ有明体操競技場でテスト大会を兼ねて開かれる予定でした。

しかし、新型コロナウイルスの影響で、イギリス大会とドイツ大会が中止となり、国際体操連盟は、ワールドカップでオリンピックの出場枠を決めない方針を決めました。

ブラジルのバドワイザー、自社メディアでスポーツ中継開始

これまで企業にとって試合に関するアクティベーションといえばあくまで会場での広告掲出、試合中断時に行われるイベントの冠スポンサーに、テレビ中継の合間にCMを流すといったものだ。ただ、この枠組みとは違う注目のアクティベーションを今、バドワイザーがブラジルで仕掛けている。

ブラジル国内ではあるがNBAの試合を週1でバドワイザーの同国YouTube公式チャンネルで放送中だ。

【元サッカー選手 高木成太さん】元アスリートが語るスポーツの仕事「やる」から「つくる」へ-Vol.32-(前編)

高校卒業後の進路について、高木さん自身はJリーガーへの道を希望していた。実際、同じ学年の仲間たちは、レギュラー11人中8人がJリーガーになる夢を叶えていた。自分もそれに続けるものと思っていたが、現実は甘くはない。進路先に決定したのは、東亜建設工業サッカー部から、その年にブレイズ熊本と改名した実業団チームだった。

先週のニュース

3月5日(金)青学大・原晋監督、実業団のニューイヤー駅伝に挑戦、渡部暁斗が世界選手権銅メダルほか

3月4日(木) 五輪組織委、高橋尚子氏や大日方邦子氏ら新理事12人を承認 ほか

3月3日(水)ガンバ、クラファン開始から1時間半で1000万円突破 サッカー5人交代は今年8月まで延長 インテルの胸スポンサーがついに変更へ ほか

3月2日(火)鈴木健吾「1億円考えなかった」、エンゼルス大谷翔平「打」でOP戦初出場ほか

3月1日(月)鈴木健吾日本新! 中国リーグ王者の江蘇FCがコロナ破綻、日本への影響は? Jリーグ開幕中継の違和感 ほか

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会専用就活サービス「オンライン就活スクール」開校!

指導者必見!スポンサー営業の極意を聞いた!【成功事例】

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top