グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

1月27日(水)「ワーチャレU-12」がコロナに負けなかった理由、感染予防のためのPCR検査はスタッフ・メディア関係者まで必要では ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

久保建英選手も輩出!「U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2020」がコロナ禍でも実現した理由

「私たちはサッカーを止めないことこそが責務であり、将来の日本サッカーの発展に寄与できるものと信じ、“ワーチャレ”として苦渋の決断ではありましたが、国内大会としての開催を決意致しました」

五輪開催是非を問う前に。日本人はスポーツが本当に好きなのか

 スポーツのお茶の間観戦にも同じことが言える。その時、五輪を観戦していた地球上のたとえば5億人は、同じ映像を見させられているわけだ。感激、感動はするかもしれないが映画的。独自の視界が広がっているわけではない。

「プロスポーツ経営者の移籍」と「移籍に伴う愛するものとの別れ」について

 「スポーツを通じて、1人でも多くの方々に豊かな時間を享受してもらう」という大義には、本質的にそういうことが含まれているのかなとも思う。すなわち、大義を貫こうとすれば、愛するものとの別れもまた必定として受け入れるべし、と。

Jリーグのスタジアムやクラブハウスなどで新型コロナウイルス感染予防のための調査(第二報)

また、選手、審判、監督、コーチ、一部のスタッフは2週間に一度の定期的なPCR検査を受けているが、スタッフやメディア関係者などは定期的なPCR検査を受けていない場合もある。PCR検査の受診状況でもリスクは変わることから、これらの状況も対策の検討時には考慮する必要があろう。

先週のニュース

1月22日(金)東京五輪の中止、再延期を否定、3月聖火リレー前までに判断、湘南ベルマーレ、国内初のプロサッカーのクラブトークン発行ほか

1月20日(木)高校サッカー日本一の山梨学院監督が目指すチーム像と、亡き恩師との約束 ほか

1月20日(水)部活・スポーツクラブクラスターに注意 なでしこ候補合宿も中止 クラブW杯2020組み合わせ決定 ほか

1月19日(火)Jリーグクラブと一般企業の責任者の違いとは?交流試合が高校部活のクラスター原因か 沖縄キャンプは非公開でスタート ほか

1月18日(月)五輪開会式の選手半減6000人とIOC試算か、【ハンドボール】世界選手権YouTubeで生配信ほか

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

体育会専用就活サービス「オンライン就活スクール」開校!

指導者必見!スポンサー営業の極意を聞いた!【成功事例】

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top