グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

【2022年卒】就職活動準備について相談したい人は「OB・OG」「キャリアセンターの職員」が66.5%で最多!

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載している記事です。株式会社グリーンカードが取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、記事末にあります各情報配信元にお願いいたします。

株式会社学情(本社:東京都中央区・大阪市北区/代表取締役社長:中井清和)は、2022年3月卒業(修了)予定の大学生・大学院生を対象に、就職活動に関するインターネットアンケートを実施。今回は、「就職活動準備について相談したい人」に関して調査しました。就職活動準備について相談したい人は、「OB・OG(若手社会人)」「大学キャリアセンターの職員」がともに66.5%で最多となりました。志望する業界や企業で働く若手社会人に相談したいというニーズとともに、自身の通う大学のキャリアセンターの職員に相談したいというニーズも高いことが分かります。
▼詳しくはこちらをご覧ください。
https://service.gakujo.ne.jp/data/survey/questionnaire202011-4【TOPICS】
(1)就職活動準備について相談したい人は「OB・OG」「キャリアセンターの職員」が66.5%で最多
(2)「OB・OG」に聞きたいことは、「今の仕事、今の会社を選んだ理由」が74.5%で最多
(3)「大学4年生」に聞きたいことは、「内定に至ったと思うポイント」が67.8%で最多

(1)就職活動準備について相談したい人は「OB・OG」「キャリアセンターの職員」が66.5%で最多

就職活動準備について相談したい人は、「OB・OG(若手社会人)」「キャリアセンターの職員」が、ともに66.5%で最多となりました。次いで、「企業のインターンシップ担当者」57.7%、「同学年の友人」42.7%と続きます。OB・OGや企業のインターンシップ担当者など、志望する業界や企業で働く若手社会人に相談したいというニーズとともに、自身の通う大学のキャリアセンターの職員に相談したいというニーズも高いことが分かります。

(2)「OB・OG」に聞きたいことは「今の仕事、今の会社を選んだ理由」が74.5%で最多

「OB・OG(若手社会人)」に聞いてみたいことは、「今の仕事、今の会社を選んだ理由」が74.5%で最多となりました。次いで「内定に至ったと思うポイント」73.6%、「入社前と入社後のギャップ」63.2%と続きます。

(3)「大学4年生」に聞きたいことは「内定に至ったと思うポイント」が67.8%で最多

「大学4年生」に聞きたいことは、「内定に至ったと思うポイント」が67.8%で最多。次いで、「3年生のうちにやっておくべきこと」66.5%、「就職活動で苦労したこと」65.3%、「内定先への入社を決めた理由」65.3%と続きます。大学4年生の先輩には、就職活動成功のためのノウハウを聞きたいというニーズが伺えます。

■調査概要
・調査対象:「あさがくナビ2022(通年採用対応ジョブ型 インターンシップサイト)」へのサイト来訪者
・調査方法:Web上でのアンケート
・調査期間:2020年10月24日~10月28日
・有効回答数:239名

■「あさがくナビ(朝日学情ナビ)」とは
会員数40万名の、【業界初】通年採用対応ジョブ型 新卒採用サイト。朝日新聞社とともにコンテンツを提供し、2020年7月時点で2,323社が掲載しています。新卒学生の3割が3年以内に離職するともいわれるなか、「あさがくナビ」は学生と企業のマッチングを促進するサイトとして構成しています。「あさがくナビ2021」(2021年3月卒業者対象)は、グローバルスタンダードなジョブ型採用を可能にする、職種別掲載機能を実装するなど、マッチング精度のさらなる向上に取り組んでいます。また、朝日新聞のその日の記事から社会や業界に関してのトピックスを就活目線でわかりやすく解説した「今日の朝刊」など、就活ノウハウだけでなく、社会や世の中を知るためのコンテンツを提供しています。
https://service.gakujo.ne.jp/newgraduate/navi

■株式会社学情とは
東証一部上場・経団連加盟企業。法人株主として朝日新聞社・大手金融機関が資本出資。16年以上前から、「20代通年採用」を提唱。会員数40万名の、【業界初】通年採用対応ジョブ型 新卒採用サイト「就職情報サイト〈あさがくナビ(朝日学情ナビ)〉」や、会員数150万名の「20代専門転職サイトNo.1の〈Re就活〉」を軸に、業界で唯一20代の採用をトータルにサポートする大手総合就職・転職情報会社です。
また1984年に日本で初めて「合同企業セミナー〈就職博〉」を開催して以降、合同企業セミナーのトップランナーとして、年間延べ来場学生20万名以上の日本最大級の「合同企業セミナー〈就職博〉」や、20代動員数No.1の「20代・30代対象の合同企業セミナー〈転職博〉」を運営。2019年には外国人材の就職・採用支援サービス「Japan Jobs」を立ち上げるなど、若手人材の採用に関する多様なサービスを展開しています。
[創業/1976年 資本金/15億円 加盟団体/一般社団法人 日本経済団体連合会 、 公益社団法人 全国求人情報協会/日本就職情報出版懇話会 代表幹事会社]
https://company.gakujo.ne.jp

先週のニュース

11月6日(金)【全員欧州組!】SAMURAI BLUE(日本代表)国際親善試合メンバー発表、ルヴァン杯決勝年明けに代替開催も視野に ほか

11月5日(木)「“鹿島っぽさ”を大切に、サポーター目線のコンテンツを」 5Gマルチアングル観戦体験で見えたこと ほか

11月4日(水)高校サッカーの問題点は選手の「価格」、スポーツ施設が次々に新しい試みを展開 ほか

11月2日(月)イギリスでロックダウン開始「エリートスポーツは無観客で許可される」、中村憲剛引退を表明 ほか

今週のニュース

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

指導者必見!スポンサー営業の極意を聞いた!【成功事例】

スポーツクラブが部活を指導する!これからのスポーツクラブに求められる方向性は?

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top