グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

10月19日(月)不用品でアスリート支援ができるサービス開始!本田圭佑が中高生にタイピング勝負の挑戦状 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

不用品でアスリートを支援する「ReYoUse」β版がスタート

「ReYoUse」は、サイバースポーツがユーザーから提供された不要品(リユース品)を販売し、得られた収益をアスリートに支援金として分配する新しいサービスだ。捨てる予定だった不要品を送るだけでアスリートの活動資金になるため、不要品でスポーツ選手を支援できる。アスリートからは、感謝のメッセージをはじめ、活動報告や特別イベントへの案内が届く。

新生さいたまブロンコスが乗り越えるべき壁…地域によってはまったく歓迎されない!?

所沢市は、以前のブロンコスがホームタウンとしていた場所ですが、それゆえに関係をつくり直すことが非常に難しいと感じています。簡単に言えば、所沢市の皆さんに対してブロンコスは信頼を完全に失っているのです。バックアップしてきたのに、まったく強くならずに、チーム経営もボロボロ――。それが所沢市におけるブロンコスの一般的なイメージです。

本田圭佑が中高生とタイピング勝負「褒美」も用意

本田はこの夏、オンライン上に「学校」をつくった。学校教育法上で認められた正規の学校ではないものの、未来を担う若者に、月額1ドル(110円)、中高生は無料で学びの場を提供している。
その「学校」の「部活動」の1つである寿司打部の教え子たちの活動と、タイピング技術に触発され、負けじ魂に火がついたようだ。

サッカー永里、男子試合デビュー 女子元日本代表、神奈川県2部で

サッカー女子の元日本代表FWで、神奈川県2部リーグの男子チーム「はやぶさイレブン」に加入した永里優季が18日、神奈川県平塚市で行われたリーグ戦の後半途中から出場し、男子チームでのデビューを果たした。永里は「ステップアップできる大事な一歩」と初戦を振り返った。

無期限活動停止の東海大、プロ志望届提出者は3人

寮は警察の家宅捜索を受け、当該部員たちは警察の事情聴取も受けた。大麻を使用したという。大学への通報電話から発覚した。開催中の首都大学野球秋季リーグ戦への出場を辞退する。将来的な活動再開は否定していない。

先週のニュース

10月16日(金)ハマスタの阪神戦で収容率80%実験、高校No.1投手が慶応不合格 プロ志望表明でドラフトに異変、「 ぴあスポーツビジネスプログラム」ほか

10月15日(木)ソニー、横浜マリノスとテクノロジー&エンタテインメント分野でパートナーシップへ

10月14日(水)休日の中学部活動指導をクラブチームに移管(岐阜)、J1来年は18クラブに

10月13日(火)日本代表 約1年ぶりの試合に森保監督コメント、阪神「4人以上の会食」波紋、英企業スポーツ観戦用ホログラム開発ほか

10月12日(月)スポ少、子ども数減少にどう立ち向かう コロナ下で過去最高のスポンサー数を獲得したチームとは ほか

今週のニュース

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

噂のTabio(タビオ)を履いてみた!商品レビュー!

イマドキのスポーツ系習い事に求めるもの、求められるものとは?~はじめての習い事を通して考える~

【せめてオシャレにカッコよく】オリジナルデザインの高機能スポーツマスクでみんなお揃い☆【withコロナ時代の必需品】

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

スポーツ庁による支援内容ご紹介 スポーツイベント再開支援、子どもの運動不足解消のための運動機会創出プランなど

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top