グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

10月9日(金)日本代表戦控えるカメルーン代表2選手コロナ感染、スポーツビジネス講座関西で開講ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

日本代表戦控えるカメルーン代表で2選手コロナ感染…チームドクターが会見で公表

9日に日本代表と親善試合を行うカメルーン代表が8日、オンラインで記者会見を行い、オランダ入りした選手2人から新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたと発表した。濃厚接触者1人とともに計3人はすでにチームを離脱し、試合は予定どおり日本時間9日午後9時にキックオフする。

Bリーグ盟主・アルバルク東京が描く「東京のクラブ」としての未来像【林邦彦社長インタビュー】

各クラブが自前のアリーナを持つというのは、Bリーグが誕生当初から目指している施策だ。ただし、建設費の捻出方法や収益方法など、課題も多い。バスケットボールだけでなく、他のイベントでも活用できるように複合施設化するなどしなければ、継続的な収益も見込めない。

スポーツビジネス講座、関西で誕生へ 大河氏が代表

大河氏によると、社会人向けのスポーツビジネスの講座は関西にほとんどなかった。第1期が終わる来年3月以降も継続的なアカデミーの開講を検討中。「スポーツビジネスの西の拠点にしたい」と大河氏は意気込む。

もう一つの特徴が、講師のほとんどがプロリーグの運営に携わった経歴を持ち、リーグの構造やガバナンス、マーケティングなどを熟知していることである。

先週のニュース

10月2日(金)G大阪の象徴・遠藤保仁、磐田に期限付き移籍、日本代表オランダ遠征、メンバー25名選考ほか

10月1日(木)今こそ、スポーツを支える仕事に迫る<後編>FC琉球/水戸ホーリーホック ほか

9月30日(水)サマンサタバサが「女子アスリートにファッションとメイクを!」、実は鳥栖よりまずい仙台、部活の暴力、法的責任が問われにくい理由 ほか

9月29日(火)サッカーJリーグ サガン鳥栖に経営是正通達、ANA所属アスリートから瀬戸大也を除外「イメージにふさわしくない」ほか

9月28日(月)長崎の部活顧問が時間外賃金など求め提訴、アスリートに対する付加価値の足りない日本 ほか

今週のニュース

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

【スポーツトレンドNAVI】withコロナを通してテニスから学ぶこと

【スポーツトレンドNAVI】withコロナ時代でのサッカーの新しい関わり方とは?

【スポーツトレンドNAVI】withコロナ時代のバスケットボールはどうなる?

【スポーツトレンドNAVI】やっぱりみんなでバレーボールやりたい!見たい!withコロナ時代

【スポーツトレンドNAVI】withコロナ時代の新しい野球のカタチ

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

スポーツ庁による支援内容ご紹介 スポーツイベント再開支援、子どもの運動不足解消のための運動機会創出プランなど

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top