グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

9月24日(木)今こそ、スポーツを支える仕事に迫る<前編>トライアスロン・ジャパン(日本トライアスロン連合)ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

今こそ、スポーツを支える仕事に迫る<前編>トライアスロン・ジャパン(日本トライアスロン連合)

新型コロナウイルスの感染拡大により大打撃を受けたスポーツ界は、新たなスタイルを模索しながら、少しずつ歩を前に進めている。本記事ではそのなかでも、スポーツ庁が実施する「スポーツ経営人材育成・活用推進事業」に手を挙げ、未曽有の事態においても新たな人材を取り入れ成長しようとする4団体を紹介。

KDDIがeスポーツ甲子園「STAGE:0」で選手の表情をリアルタイムに配信 スマホメーカーと協力して実現

KDDIは、9月19日から22日まで行われる高校対抗のスポーツ大会「STAGE:0」の決勝大会において、選手の表情をリアルタイムに配信する取り組み「MULTI VISION by au」を実施する。

英政府、10月からの一部観客動員を保留 新型コロナ第2波警戒

[ロンドン 22日 ロイター] – 英国のジョンソン首相は22日、新型コロナウイルス感染の第2波を警戒し、10月から認めるはずだったスポーツイベントへの一部観客動員の計画を保留にすると発表した。

オリジナル10で最も優勝が遠い…。清水エスパルスはなぜ優勝できないのか

1993年の開幕時からJリーグに参戦する10チームは、俗に”オリジナル10″と呼ばれている。横浜フリューゲルスが横浜マリノスに統合されたことで現在は9チームとなっているが、それぞれのチームには初期メンバーとしてのプライドが備わるだろう。

名門・東福岡のエースがJユース相手に4発!“赤い彗星”の9番が紆余曲折を経て取り戻した得点感覚

“赤い彗星”の9番がプロ入りに向け、ギアを上げている。185cm・74kgの恵まれた体格、正確なポストプレー、足もとの技術、力強いドリブル突破。高校年代でも指折りの攻撃センスを持つ東福岡のFW長野星輝(3年)がリーグ戦再開と同時に調子を上げてきた。

先週のニュース

9月18日(金)東京五輪、簡素化効果は数百億円、最新のFIFAランク発表!日本はアジア最高の28位ほか

9月17日(木)U-19日本代表がミニ合宿で変貌した理由 胸に刺さった内田“コーチ”の言葉「覚悟が足りないと…」ほか

9月16日(水)スポーツ庁や3庁共同でスポーツ×文化資源×観光 公募開始、スポーツ推薦の学生らに入学前プログラムを河合塾グループ提供 ほか

9月15日(火)FW武藤嘉紀、スペイン移籍濃厚か、イベント開催制限9月19日から緩和、大声の有無で収容率に差 ほか

9月14日(月)スポーツ庁長官に室伏広治氏、指導者に求めることが「強いチーム」時代の終焉?プロ野球入場者数は今週末から50%へ ほか

今週のニュース

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

勝ちたい時代の終焉か。時代のニーズに合わせるスポーツ指導とは

【スポーツトレンドNAVI】withコロナを通してテニスから学ぶこと

【スポーツトレンドNAVI】withコロナ時代でのサッカーの新しい関わり方とは?

【スポーツトレンドNAVI】withコロナ時代のバスケットボールはどうなる?

【スポーツトレンドNAVI】やっぱりみんなでバレーボールやりたい!見たい!withコロナ時代

【スポーツトレンドNAVI】withコロナ時代の新しい野球のカタチ

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

スポーツ庁による支援内容ご紹介 スポーツイベント再開支援、子どもの運動不足解消のための運動機会創出プランなど

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top