グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

8月17日(月)六大学野球で「投げ銭」を導入。ANAが高校球児にサプライズでウェルカムエール!ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

六大学野球でも「投げ銭」導入。大学スポーツ改革への道筋

コロナの影響で、プロスポーツを中心に広がりを見せていた「投げ銭」サービスだが、ついにアマチュアスポーツの代表格である六大学野球でも導入された。BIG6TV上のバナーから各大学野球部にギフティング(=金銭的支援)を行えるようになっている。

エンタメ・スポーツ業界に、これから生活苦と廃業が襲いかかる怖い理由

スポーツとエンタメは、最もコロナに弱いビジネスといえる。
ほとんどのジャンルで「多くの観客が来ること=密」を前提としているからだ。また、観客だけでなく競技や演技、制作にも多数のプレーヤー、関係者が必要となる。だからコロナに弱い。

卓球観戦は「距離が縮まるスポーツ観戦デート」になり得るのか

アニヴェルセル株式会社が、全国の20代~30代の未婚・既婚男女824名を対象に「距離が縮まると思うスポーツ観戦デート」のアンケート調査を行った。卓球の順位は15項目中12位の4.1%にとどまった。

欧州サッカーで進むクラブと大学の提携 異分野の頭脳も集結、日本の“先を行く”研究

「現在欧州ではトップクラブが大学と提携して研究を進めています。特に英国では大学がプレミアリーグへのインターンシップを実現させる権限を有し、一方でクラブ側も進めたい研究を大学に託すケースが増えている。こうしてサウサンプトンのスタッフが論文を仕上げたり、国外ではバルセロナが大学と協力して論文を発表したりしています」

ANA、伊丹空港で甲子園高校野球交流試合に出場の球児にエール。到着便をサプライズのお出迎え

 ANA(全日本空輸)グループは、2020年甲子園高校野球交流試合に出場する高校球児にエールを伊丹空港で実施した。事前告知は行なわれず、大会に参加する球児やその関係者らをサプライズでお出迎えした。

今週のニュース

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

【スポーツトレンドNAVI】やっぱりみんなでバレーボールやりたい!見たい!withコロナ時代

【スポーツトレンドNAVI】withコロナ時代の新しい野球のカタチ

2020年、夏、部活。~前を向いて自主練に励む学生たちのリアルな声を大塚製薬特設サイトにて公開中~

スポーツチームで人工知能ができること

いまこそチームの発信を見直そう!意外と簡単!?9割のスポーツチームが実践してるオンライン活用術!!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

スポーツ庁による支援内容ご紹介 スポーツイベント再開支援、子どもの運動不足解消のための運動機会創出プランなど

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top