グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

7月17日(金)「がんばれ福岡2020」をJ:COMが生中継!なぜ「くら寿司」がスポーツ支援を続けるのか ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

「がんばれ福岡2020 高等学校野球大会」をJ:COMで生中継!

新型コロナウィルスの影響を受け、「第102回全国高等学校野球選手権」が中止となり、各高野連の自主的判断で開催することとなった夏季の高校野球大会。福岡県内では「がんばれ福岡2020 福岡県高校野球」として実施されます。

ケーブルテレビ事業を展開する「J:COM」(福岡市)では、地域の高校野球ファンの多大な要望に応えて、各県の高等学校野球連盟の許諾の元、福岡大会について生中継を中心に放送することになりました。

また、高校野球の放送に関するウェブサイトを開設し、各地域の放送情報や応援メッセージの受け付けなど、各エリアの情報をまとめて確認できる仕掛けを展開します。

東京五輪開催、IOC会長「複数のシナリオ用意」…無観客開催は「望んでいない」

バッハ会長は隔離などの対策を検討していると明かしたうえで、無観客での開催については、「明らかに私たちの望んでいるものではない」と述べ、「すべての参加者の安全を図りつつ、一方で五輪の精神を反映した解決法に取り組んでいる」と説明した。「21年の7月23日から8月8日までの間に五輪を祝うべく、日本のパートナーや友人たちと努力している」とし、来夏の開催を目指す方針に変わりはないことを強調した。

来夏に東京五輪開催不能なら冬季北京も困難見通し

東京五輪のある大会関係者は「IOCは欧米の委員が多い。新型コロナウイルスのパンデミックから明けた後の象徴的な大会は『24年パリ五輪で』と思っている委員もいるだろう」と指摘していた。その上で、「日本側が東京五輪を中止する姿勢を少しでも見せたら、簡単にそう傾く可能性もある」と話した。

なぜ「くら寿司」がスポーツ支援を続けるのか? 子どもたちに野球ができる環境を提供する決意

当社は飲食を扱う事業で、四大添加物無添加という形で行っております。これはお客さまの健康を第一に考えて取り組んでいる当社のポリシーになります。また子どもたちの健康的な成長、発育のためには食と運動、スポーツが密接に関わると思い、以前から取り組んでいた食育とあわせてスポーツ支援を行っていこうと考えました。

先週のニュースプレイバック

7月10日(金)J試合でも採用「リモート応援システム」開発のヤマハに問い合わせ殺到、五輪チケット払い戻しの方針固まる ほか

7月9日(木)東京五輪本番だけ森保監督!準備は横内コーチ指揮へ ほか

7月8日(水)屋外運動時マスク「推奨せず」、夏の代替大会注目ドラフト候補 ほか

7月7日(火)プロ野球7.10から厳戒態勢で観客有り試合開始、五輪開会式に森本首相「縮小できない」ほか

7月6日(月)大阪で高校野球府大会抽選会、18日から開幕 降格なきJリーグも再開 ほか

今週のニュース

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

”より早く、より長く” 人気の厚底モデル「HYPERION TEMPO(ハイペリオン テンポ 」の実力とは?7月上旬販売開始!

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

梅雨の今欲しい!アメリカ生まれの蒸れない万能撥水スプレー「ネバーウェットNEO」!

【最後の夏を完全燃焼!】全国各地で甲子園代替大会実施【3年生の出場機会確保を優先する地域も】

スポーツ庁による支援内容ご紹介 スポーツイベント再開支援、子どもの運動不足解消のための運動機会創出プランなど

【数字を読む】日本で一番チーム月謝が少ない県、一番サッカー指導者が足りない県

どうなる2020年の夏の中学校体育大会(全中・中学総体)各都道府県開催・中止状況まとめ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top