グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

リモート猫背をおうちで解消!癒やし系チューニングメソッド・ポールストレッチの使い方

リモートワークの増加により、現代人の8割が「猫背」「猫背予備軍」と言われています。
男女問わず、猫背や巻き肩の自覚症状がある方も多いのではないでしょうか。

ここで、新たなストレッチ文化(ZERO-i理論)を薦める「株式会社ゼロイニシャライズ」が
チューニングポールを使用して、毎日3分ほどで猫背を脱却出来るチューニングメソッドを開発しました。

猫背テストをやってみよう!

リモートワークにより、現代人は1日約7時間近く座って仕事をしていると言われています。
そのため、自覚症状がないままに姿勢悪化し、猫背や巻き肩の症状が急増しています。
”リモート猫背”になると、女性の場合、バストが下がりお腹ぽっこりなど、スタイル崩れが気になります。
そこで正しい姿勢で生活しているかを簡単にチェック出来る「猫背テスト」をやってみましょう!

猫背テストのやり方
  1. 椅子を壁の前に置く
  2. 壁に向かって座り、つま先と膝を壁につける
  3. 力まずに立ち上がる

    立ち上がる事ができる=正しい姿勢

    立ち上がる事ができない=リモート猫背

”リモート猫背”よサヨナラ
3分で出来るチューニングメソッド

”リモート猫背”とサヨナラし、美しくしなやかな姿勢を取り戻すためには、頭、腰を正しい位置にチューニングすることが大切です。
毎日、おうちで3分でお手軽に出来るチューニングメソッドを紹介します。

チューニングポールってどんなの?

プロアスリートから普段運動をしない方まで、誰にでも使える商品です。
乗るだけで全身ストレッチが出来ます。
販売価格:12,000円(税別) ※価格は告知なく改定されることがあります。
サイズ:幅 975mm・奥行き 145mm・重さ 0.8kg
カラー:ブラック
主要部位:全身
※別売りでチューニングポール持ち運び用のバンドがあります。価格:800円(税別)
参照元:ZERO-i

3分チューニング開発者紹介

Chief Training Officer:全明伸(チョン ミョンシン)氏

筋肉増強ではなく伸展位をしっかりと確保した後に、微細な動きで、骨格や関節・筋肉群を伸縮させることで、筋・腱だけでなく、人間の根幹となる神経系統の流れ、また人間にとって最も重要な呼吸を整えるという独自の身体調律論を唱えるトレーナー。プロ野球選手や格闘家まで競技を問わず、多数のプロアスリートのトレーナーを担当している。
参照・引用元:PR TIMES

参照元:PR TIMES

今週のニュース

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

梅雨の今欲しい!アメリカ生まれの蒸れない万能撥水スプレー「ネバーウェットNEO」!

【最後の夏を完全燃焼!】全国各地で甲子園代替大会実施【3年生の出場機会確保を優先する地域も】

スポーツ庁による支援内容ご紹介 スポーツイベント再開支援、子どもの運動不足解消のための運動機会創出プランなど

【数字を読む】日本で一番チーム月謝が少ない県、一番サッカー指導者が足りない県

どうなる2020年の夏の中学校体育大会(全中・中学総体)各都道府県開催・中止状況まとめ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top