グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

7月10日(金)J試合でも採用「リモート応援システム」開発のヤマハに問い合わせ殺到、五輪チケット払い戻しの方針固まる ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

【THIS IS MY CLUB】リモート応援システムの“仕掛け人”に直撃!磐田が導入を進めたのは「コロナがキッカケではなかった」

――リモート応援システム発案のきっかけは?

「まずうちの株主でありスポンサーでもあるヤマハ株式会社さんが『SoundUD』というシステムを開発しました。例えば、東京オリンピックで日本に来た海外の人が、電車のアナウンスを聞いたら、自分の言語で文字化されて、端末で見られるとか、そういうことができるシステムです。

「無観客でも歓声が」日本代表も絶賛する”リモート応援”という大発明
海外からも問い合わせが殺到中

試合の現場で繰り広げられる一瞬一瞬のプレーに即した応援を、遠隔地からリアルタイムで送れるリモートチアラーのシステムは、世界でも他に類を見ないものだ。Jリーグの数クラブがすでに導入・運用を開始している他、同システムには国内外の様々な種目のスポーツチームや運営団体から問い合わせが殺到しているという。

五輪チケット希望者に払い戻しへ 来夏延期で、大会組織委が方針

販売済みのチケットは延期後も原則的に有効で、払い戻しは延期で観戦できなくなる購入者に配慮して行う。

東京五輪・パラは従来の計画で予定されていた全ての競技会場、関連施設が、来年の大会でも使用できる見通しになった。五輪の詳細な競技日程は、延期前の計画を基本的に維持する。

 

先週のニュースプレイバック

7月3日(金)J1再開!『アオアシ』スペシャルメッセージ動画公開!長友退団後は? ほか

7月2日(木)IT駆使の生存戦略 「投げ銭」導入、新たな競争―コロナ時代のJ ほか

7月1日(水)ウィズコロナ時代における指導者のあり方とは、広島カープは再来週から「脱・無観客」を発表※ジェット風船・スクワット応援は禁止 ほか

6月30日(火)五輪延期が要因…女子バレー新鍋が引退会見,サガン鳥栖コラボ牛乳発売 ほか

6月29日(月)試合最後の15分走りきる力は「炭水化物の酸化抑制力」にあった!専大松戸野球部受験組の代替大会への葛藤 ほか

今週のニュース

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

梅雨の今欲しい!アメリカ生まれの蒸れない万能撥水スプレー「ネバーウェットNEO」!

【最後の夏を完全燃焼!】全国各地で甲子園代替大会実施【3年生の出場機会確保を優先する地域も】

スポーツ庁による支援内容ご紹介 スポーツイベント再開支援、子どもの運動不足解消のための運動機会創出プランなど

【数字を読む】日本で一番チーム月謝が少ない県、一番サッカー指導者が足りない県

どうなる2020年の夏の中学校体育大会(全中・中学総体)各都道府県開催・中止状況まとめ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top