グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

7月6日(月)大阪で高校野球府大会抽選会、18日から開幕 降格なきJリーグも再開 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

大阪)高校野球府大会、169チーム対戦決まる

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、抽選会では府高野連の副会長2人が代理でくじを引いた。今大会は原則、無観客試合とする。当該チームの控え部員と3年生部員1人につき保護者2人までの観戦が認められる。

サッカーJリーグ再開:特例でJ1、J2下位の降格はなしに

J1~J3のリーグ戦が終了するのは、例年より3週間ほど遅い12月中~下旬。それでも週に2試合の過密日程が多くなり、各チームは総力戦を強いられそうだ。このため「交代枠は5人」という特例ルールも設けた。

熱狂なき無観客試合で再確認 岐路に立つスポーツ

スポーツビジネスとは熱狂をマネタイズすることです。チームや選手を応援する気持ち、素晴らしいパフォーマンスが生む興奮や高揚感をお金に変えていく。無観客試合はその対極にあります。

欧州クラブの資金調達法 バルセロナは仮想通貨

実際にFCバルセロナは現地のニュース情報をベースに整理すると、1バルサ ・トークンあたり2ユーロ(約240円)で販売され、合計4,000万トークが売り出されたようです。この合計金額は日本円で約96億円にもなります。

ゲッティイメージズ、Jリーグ公式写真の販売代理店に

今回の提携妥結の背景について、両社は「日本の写真コンテンツを世界に展開することを目的に、世界のスポーツ団体及び協会との提携を進めるゲッティイメージズと、日本サッカーの世界的なブランド確立を目指す株式会社Jリーグの考えが一致」したため、と説明している。

高校の部活動を応援『チアリーディング部応援キャンペーン』スタートのお知らせ

全国で約20種目の部活イベントを開催する株式会社おもれい(本社:京都市中京区/以下『当社』)は、年間2万人の高校生に部活動イベントの実施や、部活動指導員に関する検定試験・教本の出版などをおこなっています。今回は、全国のチアリーディング部を応援する企画をスタートしました!

先週のニュースプレイバック

7月3日(金)J1再開!『アオアシ』スペシャルメッセージ動画公開!長友退団後は? ほか

7月2日(木)IT駆使の生存戦略 「投げ銭」導入、新たな競争―コロナ時代のJ ほか

7月1日(水)ウィズコロナ時代における指導者のあり方とは、広島カープは再来週から「脱・無観客」を発表※ジェット風船・スクワット応援は禁止 ほか

6月30日(火)五輪延期が要因…女子バレー新鍋が引退会見,サガン鳥栖コラボ牛乳発売 ほか

6月29日(月)試合最後の15分走りきる力は「炭水化物の酸化抑制力」にあった!専大松戸野球部受験組の代替大会への葛藤 ほか

今週のニュース

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

YouTubeやLINEは必須!イマドキ高校生は運動情報をここで見る!

梅雨の今欲しい!アメリカ生まれの蒸れない万能撥水スプレー「ネバーウェットNEO」!

【最後の夏を完全燃焼!】全国各地で甲子園代替大会実施【3年生の出場機会確保を優先する地域も】

スポーツ庁による支援内容ご紹介 スポーツイベント再開支援、子どもの運動不足解消のための運動機会創出プランなど

【数字を読む】日本で一番チーム月謝が少ない県、一番サッカー指導者が足りない県

どうなる2020年の夏の中学校体育大会(全中・中学総体)各都道府県開催・中止状況まとめ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top