グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

6月23日(火)JFA2023年女子W杯招致を断念,東京五輪空手「組手」で国内初の代表再選考 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

JFAが2023年女子W杯招致からの撤退を発表…「慎重に熟慮を重ねたうえでの決断」

日本サッカー協会(JFA)は22日に臨時理事会を開催し、開催国として立候補している2023年のFIFA女子ワールドカップ(W杯)の招致活動から撤退することを決定した。

 

大久保嘉人「友だちのような」14歳長男からの手紙

21日は父の日。J2東京ヴェルディのFW大久保嘉人(38)には4人の男児がいる。SNSでは長男碧人(あいと)さん(14)とのコント風動画が話題になるなど、友だちのような「父子関係」を築いている。中学生になった碧人さんが、父の日に自筆の手紙を大久保に送るとともに、オンラインでの親子の対談が実現した。

 

東京オリンピック 空手「組手」で代表を再選考へ 全競技で初

全日本空手道連盟は代表が内定していた「組手」の2つの階級について再選考することになりました。東京オリンピックの延期後、国内で代表内定選手の再選考が明らかになったのは初めてです。

 

柔道・五輪代表の向に厳重注意 中傷動画の投稿を問題視

全日本柔道連盟の金野潤強化委員長は22日、男子90キロ級で東京五輪代表に内定している向(むかい)翔一郎(ALSOK)を口頭で厳重注意したと明かした。

 

五輪ビッグビジネス化に歯止めを…鈴木大地長官「スポーツの報道や観戦の仕方も新しい時代に来ている」

鈴木長官は「無観客開催の実施を見ると、スポーツの報道や観戦の仕方も新しい時代に来ていると感じる。次の東京大会が、オリンピック・パラリンピックの歴史を考える上で、非常に重要な大会となるということは間違いないだろう」と言い切った。

先週のニュースプレイバック

6月19日(金)サッカー天皇杯J2,J3参加も大幅縮小開催へ、「新しい観戦体験」を巡る動き ほか

6月18日(木)高校生の7割が部活の大会「何らかの形で開催を」、ラグビーの聖地 花園をサッカークラブが運営決定 ほか

6月17日(水)レッズ、「横断幕掲出禁止」の反対表明、DAZNが観戦アイデア募集 ほか

6月16日(火)無観客試合の新呼称は「リモートマッチ」ファンは「リモーター」に、久保建英かつての神童コンビ対決 ほか

6月15日(月)インターハイ代替大会 佐賀で開幕、甲子園「交流試合」の波紋とは?浦和練習試合で投げ銭10万円ほか

今週のニュース

平日毎日配信はこちらから

こんな記事も読まれています

コロナ退散祈願!話題のアマビエで福島ユナイテッドFCを救う!?

高3生へのテニス界の新たな試み「STAY CHALLENGE」11月全国大会開催へ

1回戦全試合を動画配信。エールよ、届け「インハイ代替大会「SAGA 2020 SSP杯」株式会社グリーンカード

スポーツ庁による支援内容ご紹介 スポーツイベント再開支援、子どもの運動不足解消のための運動機会創出プランなど

【数字を読む】日本で一番チーム月謝が少ない県、一番サッカー指導者が足りない県

どうなる2020年の夏の中学校体育大会(全中・中学総体)各都道府県開催・中止状況まとめ

体育会学生就活応援特集 自己PRに使えるフレーズ例から就職後困ったらどうする?まで

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top