グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

5月28日(木)高校野球 3密を避け応援は拍手で ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

高校野球 3密を避け応援は拍手で

都道府県独自の試合や大会を開催するにあたり、日本高校野球連盟は27日、新型コロナウイルスの感染防止対策ガイドラインを示した。

公立高、再開後も授業に制約 分散登校やクラス分割

緊急事態宣言解除で公立高校が再開しても、当面は元通りのペースの授業は困難とみている都道府県教育委員会が7割超に上ることが、日本経済新聞の調査で分かった。

Jリーグ再開7・4が有力に 6・27案は反対多数 再開後は当面“地域内対決”

新型コロナウイルス感染拡大の影響で2月下旬から公式戦を中断しているサッカーのJリーグ再開日について、7月4日が有力であることが27日、分かった。6月27日との2案で最終調整中だが、選手の調整が間に合うかどうかが不安視され、6月末の再開に反対するクラブの声が大きい状況。

学校再開、残る問題点は?

2020年5月28日の日本経済新聞朝刊1面に「学校再開、授業に制約」というニュースがありました。緊急事態宣言の解除に伴って公立高校が再開しますが、当面は授業のペースを元通りにするのは困難と考える教育委員会が7割を超えました。学校現場にはどのような問題が残っているのでしょうか。

川口能活氏、高校生にオンライン授業でエール「半歩でもいいので新しい一歩を踏み出す勇気を」

元サッカー日本代表のGK川口能活氏(44)とDF那須大亮氏(38)が27日、テレビ会議アプリ「Zооm」で高校生を対象としたオンライン授業に参加した。

先週のデイリーニュースプレイバック

5月22日(金)球児救済のためのトライアウトプランをプロ野球サイドが検討,21年が無理ならオリンピック中止?ほか

5月21日(木)「夏の甲子園」 東京都が大会独自開催へ ほか

5月20日(水)土浦日大は寮生活を継続しながら自粛解除へ、嬬恋高校は練習の交代制で感染防ぐ ほか

5月19日(火)Jリーグがネット上で寄付を募る「投げ銭システム」を導入する方針 ほか

5月18日(月)解除を受けて少しずつスポーツ再開!京産大はクラスターの責任を受け止め9月20日まで部活動禁止 ほか

こんな記事も読まれています

 

体育会学生就活応援特集 自己PRに使えるフレーズ例から就職後困ったらどうする?まで

地域の「アイデンティティ」としてのサッカーチームを目指す取り組み

チーム・大会運営者の皆さまへ 関連の経済支援の窓口をご紹介 スポーツイベントの消毒用アルコールの経費支援から中小・小規模事業者窓口まで

自チームの良い取り組みを積極的に発信しよう!「JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度」に当てはまるチームはぜひ申請を!

体が作れない「小食」を打破!「羽生結弦式」食事サポート法

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top