グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

4月27日(月)インターハイ初の中止、甲子園も辞退校が出現 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

新型コロナの影響 2020年度 全国高校総体(インターハイ)の中止が決定「安全・安心、命を守るため」の決断

全国高校総体は1963年から毎年行われている30競技の高校日本一を決める大会。
4月26日、全国高校体育連盟(全国高体連)が、夏の全国高校総合体育大会(インターハイ)の中止を決定したとの報道が出されました。

夏の高校野球、愛媛大会で1校が辞退 新型コロナの影響

新型コロナウイルスの感染拡大で、5月6日まで臨時休校としている同校は、その後も8月末まで学校への学生の立ち入りを禁止し、部活動も自粛するためという。

「無観客試合」という避けられない現実が、サッカーに与える影響は?WOWOW番組オフィシャルサイトのスペシャルコラムで、近未来の“コロナ後のサッカー”を考える!

味方を奮い立たせ、相手の平常心を奪うホームアドバンテージはどう変わる(可能性がある)のか。いや、むしろ選手たちのモチベーションは、これまでと変わらず試合終盤の大逆転劇まで持続するのか。近未来の“コロナ後のサッカー”を考える……。

札幌市内に6つの”クラスター”…「スポーツ教室」で身体接触・発声伴う屋内競技…男子高校生がコロナ感染

この教室では主催者の男性と10代の男子大学生などが感染していて、今回感染した高校生はこの大学生と濃厚接触者にあたるということです。教室は屋内で行われ、身体の接触や発声を伴う競技だということです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top