グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

4月22日(水)サッカー選手にうつ病増加中、スポーツイベントは年内53%のみ開催・6.6兆円の損失か ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

サッカー選手のうつ病が急増中…国際プロ選手会が調査

FIFProは3月22日から4月14日にかけて、1602人のプロサッカー選手に調査を実施。女性プレーヤー468人のうち22%、男性プレーヤー1134人のうち13%がうつ病の診断と同様の症状を報告明日という。

スポーツイベント、開催53%

スポーツデータ分析の代理店ツー・サークルズは20日、新型コロナウイルスの感染拡大により、2020年に世界中で予定されていた4万9803のスポーツイベントのうち、年内に行われるのは約53%の2万6424件にとどまるとの予測を発表した。

世界のスポーツ産業、6・6兆円損失か…米調査会社

米民間調査会社「トゥーサークルズ」は20日、新型コロナウイルスの感染拡大により、今年のスポーツ産業は全世界で616億ドル(約6兆6200億円)の損失が見込まれるとの試算を発表した。

スポーツ界に潜む課題に立ち向かい、新たなカルチャーを発信する「Challenge Spirits~スポーツの未来を考える~」

新番組「Challenge Spirits~スポーツの未来を考える~」は、スポーツを愛する人々が集い、未来に向けた“新たなスポーツカルチャー”を考える、思考と学びの番組です。

サッカーも練習試合がついに解禁、取材もOK。開幕が現実味を帯びてきたKリーグ

「今も現在の社会的距離(ソーシャルディスタンス)を置く根幹を維持しながらも、一部制限については緩和する」とし、「野外スポーツも無観客試合などで危険度を下げることができれば可能だ」としたことでプロ野球やKリーグも再開に向けて動き出した。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top