グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

4月8日(水)ナショトレも使用停止、アメリカでアスリート専用のクラウドファンディング好調 ほか

タイトルクリックで全文をお読みいただけます

ナショナルトレセン使用停止でスポーツ界に打撃 五輪準備にも影

NTCやJISSの使用が停止される方向となり、東京大会を目指すアスリートにとっては、練習場所の確保がさらに難しくなる。

米スポーツ界・新型コロナ支援。“アスリート専用”クラウドファンディング

利用者は、各スポーツごとのカテゴリーの中から好きな選手を選択し、25ドルを最小額として自由に寄付することができる。そのリターンとして、選手のサイン入りグッズなどがもらえる抽選に参加することができる、という仕組みだ。

ドイツにみる「コロナウイルスとスポーツ」

ドイツサッカー協会は、その傘下で試合が開催されるブンデスリーガ3部と女子ブンデスリーガのクラブ、州・地域のサッカー協会において、決済不能になった場合の特別ローンの提供を検討している。

スポーツのデータ分析はエンタメを劇的に変える

最初に表示されたのは、日本と米国のスポーツアナリストの報酬(新卒平均年収)の差だ。日本は580万円であるのに対し、アメリカは約2倍の1060万円。「これで少子高齢化が進めば、10年後のスポーツアナリストは食べていけるのか?」と竹井氏は問いかけた。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top