グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

4月2日(木) 新型コロナ感染者確認のJリーグ 25日から予定通りに再開の方針 ほか

タイトルクリックで本文をお読みいただけます

新型コロナ感染者確認のJリーグ 25日から予定通りに再開の方針

J1神戸やC大阪などで新型コロナウイルスの感染者が確認されたJリーグは1日、ウェブ会議による実行委員会を開き、25日のJ3開幕から段階的に公式戦を再開する方針を再確認した。再編する日程発表は、8日を予定している。

 

リモートワークでは普段通りの仕事は難しく 「割り切ること」も大事か

現在アメリカでは、新型コロナウイルス感染拡大を防止するために、学校が一斉休校になり企業も商業施設も個人商店も営業自粛中です。
その結果、大量解雇が発生し、日々不安を募る情報が絶え間なく報じられる中、誰もが感染リスクにおびえながら暮らしています。この異常な状況下でリモートワークをする人が激増していますが、オフィス勤務からリモートワークにスムーズに移行して、普段通りに仕事をすることを従業員に期待する雇用主がいるのは、困ったことです。

 

UEFA、主要大会の無期限開催延期を決定…CL、EL、EURO2020予選プレーオフや国際親善試合など

欧州サッカー連盟(UEFA)は1日、チャンピオンズリーグ(CL)やヨーロッパリーグ(EL)、およびEURO2020予選プレーオフや国際親善試合を無期限開催延期にすることを発表した。

 

新型コロナのLINEアンケートに“便乗詐欺”か…厚労省が注意喚起「本物の見分け方」

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、厚生労働省がSNS大手のLINEと協力してLINE利用者8,300万人を対象に3月31日からアンケートを行っている。調査に協力して回答した人もいると思うが、それを装って「クレジットカードの情報を尋ねられた」という問い合わせが寄せられ、厚生労働省は詐欺にあわないよう注意を呼び掛けている。

ウルグアイ代表FWカバーニ、J1神戸移籍か すでに契約合意と現地メディア報道

パリ・サンジェルマン(PSG)のウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニが、J1ヴィッセル神戸移籍で合意したとフランスメディア「Lucarne Opposee」が報じている。
同メディアによると、ウルグアイ地元紙「Ovacion」の情報を基に、カバーニの神戸移籍合意を報道。「トルステン・フィンク監督の下、アンドレス・イニエスタやトーマス・フェルマーレンらと共闘する」としたうえで、「セレッソ大阪でプレーした偉大なるディエゴ・フォルランと同様に、日本でプレーするウルグアイ人プレーヤーになる」と伝えた。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top