グリーンカードニュース

スポーツに関するトレンドニュースと役立ち情報をお送りします

3月4日(水) サッカーW杯に延期案、福岡県が、スポーツ局新設、19年度のスポーツ実施率5ポイント減

サッカーW杯2次予選「延期案も」…日本協会幹部

AFCは国際サッカー連盟(FIFA)などと協議し、3、6月の2次予選開催などについて判断する。

 

福岡県がスポーツ局新設 新年度、選手育成や国際大会誘致へ

県は開会中の県議会定例会に、4月施行を目指す「スポーツ推進条例」案を提案。条例に基づいて設ける予定の基金は総額50億円規模を見込み、トップアスリートへの助成や次世代選手の育成、大規模国際大会の誘致などに活用する方針だ。

これらの事業に官民一体で取り組む組織「県スポーツコミッション」(仮称)も20年度内に立ち上げる方向で、スポーツ局が連絡調整役を務める。

 

原因は酷暑?自然災害? 19年度スポーツ実施率が減少

男女とも20代の減少が著しく、男性は54・3%から49・3%へ、女性は45・6%から41・8%へ減少した。複数回答で尋ねた「実施頻度が減った、あるいは増やせない理由」は「仕事や家事が忙しいから」が43・7%で最も高く、「面倒くさいから」「年をとったから」「お金に余裕がないから」が続いた。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top